新型コロナウイルス(新型肺炎)に関して、ドイツでの現状やニュース、感染者数の最新情報を在住者が随時更新しています。
20€クーポン付!タクシーアプリFREE NOW フリーナウ (mytaxi)【登録方法と使い方】

Hallo! ドイツ在住ブロガー、ユウコフランクフルト(@yukofrankfurt)です。

こちらにいらっしゃる日本の方をアテンドしていたり、ドイツやヨーロッパ旅行でのお話を聞いていると、タクシーについての話題が良く出てきます

実際に、アテンド中にタクシーを利用することも多々あります。

例えばドイツのフランクフルトは交通機関が発達している街ではあるため、空港→市内へは電車一本でアクセスしやすい事実はあるのですが、やはり夕食後の移動や早朝・夜間・深夜の移動、市内中心部から少し離れた場所への行き帰りではタクシーを利用すると便利で安心だったりしますよね。

今回の記事では、ドイツやヨーロッパで利用できる人気のタクシーアプリ、フリーナウ(FREE NOW、前mytaxt)について、何度も実際に利用しているドイツ在住者が徹底解説していきます。

Advertisement

20€クーポン付!タクシーアプリFREE NOW フリーナウ (mytaxi)

ドイツ旅行中の移動では、公共交通機関に加えてタクシーに乗る選択肢は持っておくのがおすすめです。

ベルリン、ミュンヘン、フランクフルトなどの街の中でもアクセスが良くない場所によってはタクシー利用の方が断然楽だったりします。

例えば筆者が在住するフランクフルトの例で言うと、マイン川の向こうのザクセンハウゼンという旧市街を含むエリアの一部は電車の最寄駅まで遠く、バスでのアクセスの方が便利だったりします。

ですが、バスは在住者でも電車より路線などがややこしく、旅行者には当然ハードルが上がります。

また、外でバスを待つ不安や、バスが定刻に来ない事もあります。

夜遅い時はバスか電車という以前になるべく安全に家路に着きたいもの。

在住のドイツ人ですら、夜遅い場合やエリアによっては食事後はレストランにタクシーを呼んで帰宅しています。

日本と違ってここは外国。安全はお金で買うのが鉄則です。

こちらにいらっしゃる日本の方は東横インなど中央駅エリアのホテルに泊まる方が大勢なのですが、中央駅周辺は歩いて良い通りと歩かないほうが良い通りがあるので、特に気をつけたいところです。

東横イン他フランクフルト中央駅周辺で日本人に人気のホテル3つと治安など

ドイツ料理のレストランは中央駅周辺にはあまりないので他のエリアでお食事をした後、電車で帰りほろ酔いで歩くのはあまりおすすめできません

このようなケースはごく稀ではありますが、ドイツ人男性でも夜にたまに後ろから殴られて財布を取られたという話を聞いたことがあります😲💦

なので、安全面からタクシーに乗るという選択肢も控えておきたいのですが、皆さん的には

タクシーに乗る前にいくらかかるか分からないし、ぼられたくない。

だったり、

運転手に行き先を英語やドイツ語で告げたりできない。

だったりと、不安な要素が満載ですよね。

実際にフランクフルトで流しのタクシーを使った結果、ドライバーとのトラブルが結構あります。

『ユウコさん(私)と一緒に乗った時の方が、距離があるのに自分たちで乗った近距離の時よりだいぶ安いです!』

と言われたことも!笑(ようするに、遠回りされています・・・)。

私も見かけはアジア人ですが、現地に住んでます感を最大限に出し、ドイツ語で行き先を告げているのでぼられる確率はかなり低いです。

が、それでも!遠回りされたりがたまに起こるので、腹立たしいこと限りなし。

私の場合はその瞬間に運転手に強い口調で注意し、タクシー乗車を強制終了&途中下車して他のタクシーを改めて使ったりしていますが笑(それも面倒くさいし、次のタクシーがすぐ見つかると限らない)。

このページを読んでいただいている方にははっきり教えてしまいますが、フランクフルトで言えば流しのタクシー運転手の質は良くなく(特に中東系のドライバー)、私も流しは今では全然使っていません。

というわけで、在住者の私も流しのタクシーでなくアプリを利用している、というわけです。

Advertisement

ドイツでは、ウーバーよりフリーナウ(Free Now)がタクシーアプリの定番!

ドイツ在住者の私も利用しているタクシーアプリ、フリーナウ。

アプリを使えばぼられにくく、明瞭会計で普通に路上のタクシーを呼ぶより安いです。

さっきからフリーナウを連呼していますが、巷でも人気のUBER(ウーバー)は?と思いますよね。

ドイツでも現在UBER(ウーバー)は解禁したものの、色々ドイツでは規制があり苦戦しているのか、実はまだまだ浸透していないのです。

ドイツではウーバーではなく別のアプリの方がよく利用されていて、フランクフルト在住のドイツ人は皆このアプリを使っています。

私も携帯に入れてます。

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von FREE NOW (@freenow.de) am

ドイツでウーバーよりフリーナウがよく使われている理由は?

ドイツで定番のタクシーアプリといえばフリーナウ(Free Now 旧:MyTaxiマイタクシー)

なぜ、ドイツではウーバーよりフリーナウが定番なのでしょうか?

それは、フリーナウがドイツ発の会社だからです。

BMWとダイムラー(Daimler Mobility)の合弁事業で本社がドイツのハンブルクにあります。

とりあえず現時点でフランクフルトではFree Now (旧:MyTaxi)が圧倒的人気です!

先ほど書きましたが、ウーバーもあるのですが、在住者にはこちらが人気。

注意:マイタクシー(Mytaxi)は、フリーナウ(FREE NOW)と言う名前に変更されました。

この記事は『マイタクシー』だった頃の2019年春に初めて書いたため、変更後一部情報を編集しています。

アプリ変更が若干あったものの、今でも使い勝手や使い方はほぼ同じなので利用には問題ないです。

フリーナウ FREE NOW が使える、ドイツやヨーロッパの都市はどこ?

ドイツのほぼ全土の主要都市など45カ所(アーヘン、ヴィースバーデン、エッセン、ケルン、シュトゥットガルト、デュッセルドルフ、ドレスデン、ニュルンベルク、ハノーファー、ハンブルグ、フランクフルト、ブレーメン、ベルリン、ボン、ポツダム、マンハイム、ミュンヘン他)に加え

  • アイルランド(ダブリン、コーク、ガルウェイ他)
  • イギリス/UK(ロンドン、マンチェスター、オックスフォード、エディンバラ他)
  • イタリア(ローマ、ミラノ、ナポリ他)
  • オーストリア(ウィーン、ザルツブルク)
  • スウェーデン(ストックホルム)
  • スペイン(バルセロナ、マドリード、セビージャ、マラガ他)
  • ポーランド(カトヴィツェ、クラクフ、ワルシャワ他)
  • ポルトガル(リスボン、ポルト)
  • ルーマニア(ブカレスト)

など、他のヨーロッパの主要都市を含めると100箇所以上で使えます。

フランクフルトでトランジットしてミラノへ旅行!という方にも便利。

筆者も実際、フランクフルト以外のその他の街でも使いまくっています。

シュトゥットガルト旅行中にフリーナウしたら、テスラのフリーナウドライバーに出会えて興奮しました。


FREE NOWの使い方は、ウーバーとほぼ同じで便利

使い方は基本的にはウーバーのようなもので、アプリにピックアップしてほしい場所を入力し(もしくは現在地でそのままでもOK)行き先を入れるとフリーナウ Free Now (旧:mytaxi)対応のドライバーが来てくれます

事前にいくらくらいかかるかも大体把握できるので安心ですし、支払い方法もクレジットカードを登録しておけばスワイプするだけで簡単に支払いできます。

何と言っても、普通の流しのタクシーより遠回りされる心配もなく、値段が安い!

最初から行き先を入力しているので運転手に話したりする必要もなし。便利ですね。

注)アプリで表示される料金は目安なので、最終料金は実際の料金と違う事もあります。例えば道路が混んでて時間がかかったり渋滞回避するため遠回りしたりという事もなきにしもあらずなので、実際の料金はタクシーメーターに表示された分を支払います。

フリーナウの具体的な使い方については、実際に使ってみた様子とともにこちらで詳しく解説していますので、無料クーポンコードを入力後合わせてどうぞ。

Advertisement

ドイツでの初回利用に使える20€分の無料クレジットは貰わないと損!

Free Now (旧:mytaxi)は、英語やドイツ語には対応しているのですが、今の所日本語では使えません。

ですが、操作は単純なので慣れれば簡単です。

行き先の入力はGoogleマップを導入しているので、一部は日本語(例えばフランクフルト空港と打ったり)で入力しても反応してくれたりします。

そして、こちらのページで配布しているクーポンコードを使えば、なんと初回に20ユーロ分使えるクレジットも無料でもらえちゃいます!!(下にクーポンコードをお知らせします♩)

クーポンは、初回1度の利用のみ有効で、こちらで紹介するクーポンはドイツ国内のみに対応しています。

まずはこちらからアプリをダウンロードしましょう。

FREE NOW (mytaxi)設定方法と20ユーロ無料クレジットをもらう方法

まず、ダウンロードしたアプリのアカウント基本設定をした後開くと↑このような画面が出てくるはずです。

今いる現在地を示したマップがありますね。

20ユーロの無料クレジットを受け取る前に、まず支払い方法の設定をしておきます

でないと20ユーロをもらっても使えません。

当然ながら、アプリを利用する時だけ支払いが起こるので、登録してもフリーナウを使わなければ何も払う必要はないのでご心配なく!

画面に右上の人物のようなアイコンをタップして、設定画面へ行きます。

するとこのような画面になるはずです。↓上から3番目の、『Wallet』をタップ。

こちらの↓画面で、PayPal ペイパルかCredit / Debit Card クレジットカードどちらかをタップし、

クレジットカードの場合下の画面のように必要事項を入力。その後『Save card』をタップ。

支払い方法を入力し終えたら、次に20ユーロがもらえるクーポンコードを入力します。

プロフィール設定画面へ戻り、今度は『Add Promo Code』をタップ。

プロフィール設定画面へ戻ろう。

そのときに、お使いの携帯と電話番号が一致するかの認証があります。

日本の国番号+番号の最初の電話番号を最初のゼロを抜いて入力します。

例えば090-xxxx-xxxxという番号の場合、+81 90-xxxx-xxxxとなります。

番号を入力すると、4桁の認証コード(verification code)がお持ちの携帯にSMS(ショートメッセージ)で来ます。

海外でもSMSが受け取れる設定になっているかご確認ください。その設定でないとSMSが届かない場合があります。

以前、お客様でドイツでこのコードを設定しようとした時に、お持ちの携帯が海外ではSMSが受け取れないプランだったのでその方は4桁のコード設定ができず、無料クレジットを貰えなかったことがあります。この4桁コードの認証設定の作業は日本にいる間でもできますので、日本を出る前にしておくとスムーズです。

SMSが来たら4桁のコードを入力。例えば↓この場合は6136とあります。なので6136を入力。

Advertisement

そしてもう一度Add Promo Codeへ。

Promo Codeという画面で、+ マークをタップ。

【コピペOK】20€分の無料クレジットがもらえるクーポンコードはこちら!

Advertisement
クーポンコード vwdvkc5ku もしくは yuko.nak を半角小文字で入力し、『save』をタップ。

 

これで手持ちの残高がいきなり20€に!!(どういたしまして♩笑)

この20ユーロクレジットは、アプリ上での支払い(あらかじめ設定したカードやPayPalでの支払い)のみで使えます。

現金での支払いには適用されないので注意。

ちなみに市内中心部であるHauptwacheからメッセ会場までは大体↓このような料金ですね。(2019年春頃の時点)

20ユーロ以内の距離なら無料で移動できる!

画面左側の4席のタクシーは11-13€程度。右側の5席〜8席の大型タクシー(Taxi XL)の場合は25-30€。

自分の現在地から行き先を設定してもいいですし、現在地でなく特定の場所でピックアップしてもらえるようにもできます。

ちょっとどこかに行くだけなら初回の20ユーロクレジットだけ使って無料で移動できちゃうので、最初はテストも兼ねて気軽に利用してみてください♩

実際に、中央駅近くに泊まっていらっしゃったお客様とメッセへ一緒に移動した時に、この20ユーロ分でまかなえたのでお客様は無料で移動できました。

タクシーが必要かどうかわからないけどいざという時に安心。

保険的に携帯にインストールしておいて損はないと思います。ご参考になれば幸いです!

こちらの記事ではFREE NOWのアプリについて、初期設定&20ユーロ無料クレジットを貰える方法を書きました。

長くなってきたので、フリーナウの具体的な使い方については次の記事に続く。↓

FREE NOWフリーナウ(MyTaxi)アプリの使い方と乗り方【ドイツやヨーロッパで便利!】

アプリ利用でも必須アイテムのポケットWi-Fi。どこのWi-Fiレンタルが一番お得か徹底比較してみた結果の記事はこちら↓

【ドイツで使えるWiFiレンタル比較】料金が一番お得なのは?

Advertisement


Booking.com

 

フランクフルト知ってて得な情報カテゴリの最新記事

error: ブログの記事や内容は保護されています。コピー禁止! My blog contents are protected.