ショッピングや食事に便利なドイツの定番チェーン店リスト

ショッピングや食事に便利なドイツの定番チェーン店リスト

Guten Tag!ドイツ・フランクフルト在住ブロガー、ユウコフランクフルト(@yukofrankfurt)です。

ドイツに来た頃、ドイツ人の友人が言っていました。『ドイツは結構チェーン店だらけなんだよ、つまらないでしょ』と。そんなことを言われれば日本なんかチェーン店だらけですが(笑)

チェーン店は確かにどこも同じものがあるので見方によっては個性的な店より新鮮味がないかもしれませんが、良い点は『ここへ行けばこれがある』安心感、『ここのこれを買えば大丈夫』と思える一定のクオリティがある事。

知らない町へ行っても看板を見るとこの店であれが買える!というのは、新しい街に慣れていないと便利だったりします。

そんなドイツのチェーン経営のお店はどんなものがあるか、思いつくまま紹介していきます。

例えば日本より存在感があるイメージなチェーンのパン屋さんや、ドラッグストアなど私も好きでよく利用しているものも沢山あります。旅行中に見かけたら是非行ってみてください。

私が住んでいる町がフランクフルトなので、フランクフルトローカル系も多めかもしれませんが、他の町で定番なお店も見つけ次第追加していきます。

Advertisement
目次

ドイツのベーカリーのチェーン店

Wiener Feinbäckerei(ヴィーナー・ファインベッカライ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

LuisenForum(@luisenforum)がシェアした投稿


元々の創業は、1891年にフランクフルトの隣町オッフェンバッハ(Offenbach)でスタートしたと言われる歴史ある会社が経営する、雰囲気の良いベーカリーチェーン。

ヘッセン州の街以外でも、南方面ではシュトゥットガルト、東のライプツィヒやベルリンに店舗数があります。オンラインショップでシュトレンや焼き菓子など購入可。筆者もここのパンはなかなか好きですよ。

» Wiener FeinbäckereiのHP

Ditsch(ディッチュ)

フランクフルト近郊の街マインツ(Mainz)発祥で100年続くベーカリーブランド

このお店の売りはロゴにもあるようにプレッツェルやプレッツェルを使ったサンドイッチなど。フランクフルトには中央駅に3箇所ほど構えていて筆者もたまに購入します。プレッツェル自体は他のベーカリーにもありますが、チェーン系で言えばここのプレッツェルは良いと思います。

店舗数も多く、ドイツの主要な街中や駅構内などにあり便利です。私も電車の旅のお供に買う事があります♪

» DitschのHP

BACK-FACTORY(バック・ファクトリー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Back-Factory(@backfactory_de)がシェアした投稿

価格帯が安いベーカリーチェーン。ここフランクフルトにも何店舗かあります。ハンブルグ発なので、ハンブルグやベルリンには多いのですがミュンヘンにはないようです。安いパンが色々と揃っているので、手っ取り早く食べたい時は便利です。

» BACK-FACTORYのHP

Advertisement

backWERK(バックヴェルク)


ドイツで全国展開しているチェーン店。BACK-FACTORYと同じく、価格が安いパンが揃うのが特徴なベーカリーです。

手軽に色んなパンを試せるのが良いですね。こちらの記事で少し紹介していましたが、セルフで淹れるTOGOのコーヒーも安いです。

» backWERKのHP

Kamps(カンプス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@itsmedianaliがシェアした投稿

デュッセルドルフ発祥のベーカリーチェーンであるKamps(カンプス)。

やはり展開している店舗の多くがデュッセルドルフやケルンなどがあるノルトライン=ヴェストファーレン州(North Rhine-Westphalia)にあります。デュッセルドルフにいたときに私も時々お世話になっていました。フランクフルトでも空港やSkyline Plaza(ショッピングモール)に入っています。

» KampsのHP

Der Bäcker Eifler(デア・ベッカー・アイフラー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Der Bäcker Eifler(@derbackereifler)がシェアした投稿

赤と黄色のマークが目印のEifler。フランクフルト市内を中心に、ハーナウ(Hanau)やオッフェンバッハ(Offenbach)などヘッセン州の街中で展開しているベーカリー。

私的にパンは『普通に美味しい』感じですが、とにかくここの良い所は店舗数が多いので見つかりやすい所。また、店舗によっては日曜の午後も営業しているところも◎(通常ベーカリーは日曜の昼時には閉まります)。

フランクフルトのローカルチェーン的パン屋なので、滞在中試してみては如何でしょう。

» Der Bäcker EiflerのHP

Advertisement

ドイツのカフェ&コーヒーチェーン

Coffee Fellows(コーヒー・フェローズ)

ロンドンに行った時に『コーヒーチェーン店がドイツにはあまりない』と感じた創業者が始めた、ミュンヘン発のコーヒーチェーン店。

ドイツのスタバ的な立ち位置のCoffee Fellowsは、ドイツ系では国内最大規模で展開し、国内では240店舗以上、またオランダやベルギー、オーストリアなど近隣国でも展開中。

» Coffee FellowsのHP

ALEX(アレックス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lisa Maria(@lisamariaisa)がシェアした投稿


東西南北、ドイツの色々なエリアに点在するカフェレストランのAlex。フランクフルトにもショッピングモールや空港にあります。

» ALEXのHP

Cafe Extrablatt(カフェ・エクストラブラット)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Café Extrablatt Bockenheim(@extrablattbockenheim)がシェアした投稿

主にノルトライン=ヴェストファーレン州やここフランクフルトがあるヘッセン州など、ドイツ西部の街で見かけるカフェチェーン。ハイデルベルクにもあり、留学中に私も朝食で利用していました。

» Cafe ExtrablattのHP

Wacker’s Kaffee(ヴァッカーズ・カフェー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

RENNERS schön und gut(@renners_schoen_und_gut)がシェアした投稿

こちらはフランクフルトのみで展開しているローカルチェーンで、創業は1914年からとフランクフルトで1番歴史があるカフェとして有名。

どこの店舗へ行ってもいつも賑わっていて、地元の人に愛されるローカルチェーン店と言えます。色々な場所に点在していますが、オリジナルの1店舗目は市内中心部にあります。(地図参照)

» Wacker’s KafeeのHP

Advertisement

Rischart(リシャート)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rischart(@rischart_munich)がシェアした投稿

Wackersがフランクフルトローカルチェーンのように、こちらのRischartはミュンヘンにあるローカルチェーン

青いブランドカラーでいつも賑わっているマリエン広場の店舗などがここです。私もミュンヘンへ用事がある時に時々行っています。

» RischartのHP

Tschibo(チボ)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Abd al Kareem (@abdulono) am


厳密に言えば小売店なのですが、一応コーヒーがメインなのでここのカテゴリーに入れました。

コーヒー豆やその場で飲めるコーヒーや茶菓子などカフェスペースをベースに、服、家具、生活用品や家電などコーヒー以外の商品も店舗に構えて積極的に展開しているのが特徴のドイツでは最大規模の小売店チェーン。

発祥はハンブルグで、ドイツの至る所に店舗が見つかります。Tschiboの商品は、ドイツのみならずヨーロッパや北米、中東でも販売されています。

» TschiboのHP

ドイツ発ファーストフード

NORDSEE(ノルトゼー)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von NORDSEE. Wir sind Fisch. (@nordsee_deutschland) am

ドイツに海ってあったっけ?ドイツ人、魚あんまり食べないよね?と思う方も多いかもしれませんが、ドイツにも北のほうに一応泳げない海があります(笑)その名前がこちらのお店と同じ北海ことNordsee(ノルトゼー)

売りはフィレオフィッシュ的な魚のフライなどを挟んだ各種サンドイッチや、シーフードを使った料理など。(お寿司もあります・・・笑)ドイツではほぼ全土に展開し、ハンバーガーなど肉系でなく魚系のファストフードと言えばこちらが定番。

最近の若い層はそこまででないかもしれませんが、ドイツではキリスト教の慣わしで金曜は肉でなく魚を食べる習慣があり、年配の方などは特に金曜には積極的に魚料理も食べています。

» NORDSEEのHP

Best Worscht In Town(ベスト・ウォルシュト・イン・タウン)

こちらはちょっとフランクフルトローカル的なお店ですが、カリーヴルストなどのソーセージが味わえるファストフードチェーン。

ソーセージ系のチェーンと聞いても侮るなかれ。ここ、結構ランチタイムはドイツ人ビジネスマン達で賑わっていたりするんです。

特筆すべきはソースの辛さが10段階ほどから選べて最大の辛さが最強に痛い辛さなこと(噂としてきいてて試したことはないです!)チェーンとはいえ、普通にこれはこれで美味しいので機会があれば是非。

ちなみにフランクフルト以外にもダルムシュタットやマインツ、ベルリンなどにもお店があります。

» Best Worscht In TownのHP

YORMA’S(ヨルマズ)

80年代半ばに創業し、現在ではドイツ各地に60店舗ほど展開。

いわゆるキオスク的な店構えで、駅構内で見つかることが多い。 店内で作られた軽食やコーヒー類以外にも飲み物やお菓子なども販売。

ソーセージやパン類もあり、低価格で手軽に試せるので、旅のお供にいかがでしょう。

» YORMA’SのHP

ドイツのスーパーマーケット

ドイツでは各地で展開するスーパーマーケット系のチェーンが目立ちます。スーパーマーケットについて詳しくはこちらの記事にて徹底紹介しているので、ご覧下さい!

【ドイツのスーパーマーケット】種類や特徴を在住者が紹介!

チェーン・レストラン

こうして見てみるとドイツ料理以外のチェーンレストランが多いですね。ドイツ人が行くチェーンレストランに行ってみたい!という方は、こちらを参考に。

Louisiana(ルイジアナ)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Mike H. (@mrbensonmum) am


名前からしてお分かりのように、南部アメリカン料理を提供するファミリーレストラン。

ハンブルグに3店舗、その他はフランクフルトやデュッセルドルフなどにもあります。フランクフルトのお店にはワニが飼われていたはず・・・(!)

ハッピーアワーや曜日別の特典など、お得にカクテルを楽しめるのが若い層には人気。

» LousianaのHP

Advertisement

Vapiano(ヴァピアノ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

VAPIANO(@vapiano_deutschland)がシェアした投稿

ケルン発のイタリアンレストランで、ドイツの各都市はもちろん、ドイツ国外にも積極的に出店し、現在では31カ国に180店舗以上を展開中。

このお店の特徴は、セルフサービスのスタイルが少し変わっていることで、入店後に店員からカードを受け取りそのカードを各料理場のカウンターに提出して注文するというスタイルを取っています。カジュアルな雰囲気で気軽に入れます。

フランクフルトの店舗も、ランチ時などは近所のオフィスで働く会社員達が利用している風景が見られます。

» VapianoのHP

Maredo(マレド)

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝐍𝐚𝐭𝐡𝐚𝐧 𝐄𝐢𝐬𝐬𝐥𝐞𝐫(@nathan_eissler)がシェアした投稿

ドイツのあちこちに店舗を構えるステーキレストラン。アメリカンスタイルなビュッフェ式サラダバーもあり、価格帯も良心的。

» MaredoのHP

Block House(ブロック・ハウス)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von BLOCK HOUSE (@block_house_official) am


Maredoより少しワンランク上の価格帯でステーキを提供するレストラン。ドイツ全土で展開。ここのチーズケーキ、結構美味しいです!

» Block HouseのHP

Sushi Circle(スシ・サークル)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Sushi Circle (@sushicircle) am


すみません(笑)・・こんな 怪しげな お店もあるよ、とお知らせしたくてリストに入れてみました。ドイツの回転寿司屋です。キャッチコピーは『スシ、20年の経験』(!)。

お店に貼ってあるメニューや『スシ』の写真を店頭で見てためらう感じですが。面白い『ネタ』(寿司ネタも含めw)をお探しの方、勇気がある方はいかがでしょうか・・・(笑)

とりあえず、外から見ればガラス張り店内で『SUSHI』をほうばるドイツ人の様子が見れるかと思います。ドイツ人はお寿司、大好きです!

» Sushi CircleのHP

Sausalitos(サウサリトス)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von SAUSALITOS Hamburg Chilehaus (@sausalitos_hamburgchilehaus) am

ドイツ各地に40店舗以上で展開する、メキシカンな雰囲気のカクテルバー兼レストラン。ハッピーアワーや日替わり特典などが充実。

» SausalitosのHP

ドラッグストア&コスメ店

ドイツのお土産ショッピングで必須のドラッグストア。有名どころやプチプラブランドが揃っています。

Douglas(ダグラス / Parfümerie Douglas)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheridan&Co(@sheridanretail)がシェアした投稿

1900年代初頭にハンブルグで創業した歴史あるコスメ系チェーン。Parfümerie(パフューメリー)という名がつくように、元々は香水や石鹸などを多く扱う専門店でした。

今では21カ国に2400箇所の店舗を持ち、店舗数ではフランス発のSEPHORA(セフォラ)より多いです。

香水だけでなくスキンケア、ボディケア、ヘアケアなどの化粧品全般も取り扱い、規模でいうとヨーロッパのマーケットでは最大のコスメストアチェーン店です。

» DouglasのHP

Advertisement

dm(デーエム / dm-drogerie markt)

カールスルーエ発のドラッグストア系小売店チェーンで、ドイツでは最大規模を誇る。化粧品、ケア用品、生活用品や食品類などを豊富に取り揃えています。

創業者の意向により、組織内でのフラットな人間関係や社会的貢献にも力を入れているのが特徴。

» dmのHP

Rossmann(ロスマン)

ニーダーザクセン州(Land Niedersachsen)のハノーファー近くの街で創業。

dmに次いでドイツでは2番目大手のドラッグストアチェーンで、ドイツ全土及びヨーロッパ諸国に合計3700以上もの店舗数を持つ。

ドラッグストア的なラインナップのdmと違い、文具系グッズやキッチン家電、またワインなど化粧品以外の商品が充実しています。

» RossmannのHP

Müller(ミュラー)

ドイツで800店舗ほどを構えるMüller。

化粧品類や香水以外でも、文具や日用雑貨、ホームセンターグッズ、ペットケア用品などdmやRossmannよりは品数で言えば圧倒的に多く、ドラッグストア系百貨店的なチェーン店。

dmやRossmannほど街中で頻繁に見かけないものの、その品揃えの豊富さから筆者もお気に入りのお店です。

» MüllerのHP

ドイツのデパート各種

Galeria(ガレリア / 旧Galeria Kaufhof & Karstadt)

ドイツのお土産を探すにも便利なガレリアカウフホーフ

ドイツのデパートと言えば、Galeria Kaufhof(ガレリア・カウフホフ)とKarstadt(カーシュッタット)の2種類だったのですが、現在ではこの2つが合併したので、ドイツのデパートは厳密に言うならば今は『Galeria(ガレリア)』1択となります。

フランクフルトでは元々の店舗の位置もそのままですし、Galeria KaufhofとKarstadtと併記されてはいますが、ウェブサイトは既に『Galeria』で統一されています。

» GaleriaのHP

TK Maxx(テー・カー・マックス)

ここはアメリカの会社なのですが、ドイツにも各地に展開している事、お得に買い物ができる点もあるのでご紹介。

アメリカではおなじみのデパート・ストア、TJ Maxx(ティー・ジェー・マックス)の系列店。ヨーロッパに進出(最初にイギリスへ)するに当たり、イギリスの他社小売店T. J. Hughesと混合しないように一文字だけ変更し、TK Maxxとして展開。

他の一般ストアより安価に商品を販売している事で人気。衣類や生活雑貨、食品、化粧品など豊富な品揃え。

» TK MaxxのHP

Woolworth(ウールワース)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Woolworth Deutschland (@woolworthdeutschland) am


TEDiやkikと同系列グループのWOOLWORTH。お得に買える商品を数多く取り揃える、安さが売りの百貨チェーン。日用雑貨や家具、ホームセンター用品、文具、菓子類など色々な商品が見つかります。

» WOOLWORTHのHP

Advertisement

インテリアショップ&家具店

最初の2つは言うならば『ドイツ版FrancFranc』と言った感じでしょうか。家具店では、やはりこちらでも大手はスウェーデン発のIKEA(イケア)なのですが、他の店を紹介しています。

Butlers

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von BUTLERS (@butlers_com) am


デュッセルドルフ近くの街Neussにて創業。インテリア雑貨、家具やギフトなどを取り揃える。ヨーロッパで合計160軒以上を経営。

» ButlersのHP

Depot

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von DEPOT (@depot_online) am


ドイツ国内で500店舗以上、近隣国でも展開するインテリア雑貨のショップチェーン。バイエルン州の街でクリスマスデコレーションの店として創業され、その後ホーム雑貨や家具類なをメインに販売。現在ではスイスのMigros-Gruppeによって経営。

» DepotのHP

Nanu-Nana

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Nanu-Nana (@mein_nanunana) am


部屋のインテリアに使える雑貨類やギフトグッズなどを販売。ドイツやヨーロッパ他国で展開中。

» Nanu-NanaのHP

XXXLutz

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von XXXLutz Deutschland (@mein_moebelhaus) am


ドイツでなくドイツ語圏の隣国オーストリアの会社が経営。ドイツ国内では48箇所で展開、家具類は何でも揃っています。

» XXXLutzのHP

Mömax

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von mömax Deutschland (@moemax_de) am

雰囲気や値段、商品の売り方からIKEAに近い家具量販店。イケアさながら、ベッドからタンス、机、ホーム用品など充実。

» MömaxのHP

家電量販店

MediaMarkt(メディアマルクト)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von 𝙈𝙚𝙙𝙞𝙖𝙈𝙖𝙧𝙠𝙩 (@mediamarkt_deutschland) am

バイエルン州で1970年代に創業。現在はヨーロッパにおいては最も規模が大きい家電量販チェーン店で、世界規模で見るとアメリカのBest Buyに次いで世界第2位の規模を誇る。

家電店大手のSaturn(サトゥーン、下記参照)と2017年に合併。ヨーロッパ13カ国に850箇所以上の店舗を所有。

» MediaMarktのHP

Saturn(サトゥーン)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Saturn Deutschland (@saturn) am

1960年代にケルンで第1店舗目を構えた家電量販店のSaturn(サトゥーン)。ドイツ各地に150店舗以上を展開。2017年よりMediaMarkt(メディアマルクト)と共にグループ会社となり、現在の正式名は『MediaMarktSaturn Retail Group』(←長い!)

» SaturnのHP

ドイツの本屋

Hugendubel

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Hugendubel Buchhandlungen (@hugendubel_buchhandlungen) am

ドイツの本屋といえば、ここ!な、Hugendubel。なんと1893年から始まった、歴史あるブックストアです。ドイツ各地に150軒ほど展開。

» HugendubelのHP

ドイツの衣料品チェーンストア

Peek & Cloppenburg(ピーク&クロッペンブルグ)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Peek & Cloppenburg Düsseldorf (@peekundcloppenburg_duesseldorf) am

ドイツのファッションタウン、デュッセルドルフ発の大手ファッション系セレクトショップ。欧米のブランドが揃っています。

» Peek & CloppenbergのHP

kik(キック)

ルール地方の会社Tengelmann Groupが運営する、衣服や雑貨を扱うディスカウントショップタイプの衣料品店。

» kikのHP

NKD(エヌ・カー・デー)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von NKD Deutschland (@nkddeutschland) am


バイエルン州発祥。衣服や雑貨を扱うディスカウントショップタイプの衣料品店。

» NKDのHP

Takko(タッコ)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Takko Fashion (@takko_fashion) am


ミュンスターで創業。衣服や雑貨をお得な値段で購入できる衣料品店。

» TakkoのHP

Salamander(ザラマンダー)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein von @salamander_deutschland geteilter Beitrag am


100年以上の歴史を持つ靴専門の小売店チェーン。自社ブランドの靴を生産、販売する。

» SalamanderのHP

Deichmann(ダイヒマン)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Deichmann (@deichmann_schuhe) am


靴の小売店チェーンではドイツ最大。品揃えも豊富。

» DeichmannのHP

Görtz(グルツ)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Görtz (@goertz) am


ハンブルグ発、靴を中心としたファッションアイテムを販売。

» GörtzのHP

Advertisement

ドイツのディスカウントショップ

Euroshop(ユーロショップ)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von EuroShop (@euroshop_alles1euro) am


『店内全て1ユーロ』が売りの、日本でいう百均ショップ的なチェーン店。

ドイツやヨーロッパ他で300店舗以上で展開。食品類、文房具、キッチン用品や生活用品などラインナップも豊富。電池類や文具など、筆者もたまぁーに買いものしに行きます。

» EuroshopのHP

TEDi(テディ)

kikなどを所有する会社Tengelmann Groupが運営するディスカウントショップ。

食品類以外の製品、インテリアグッズ、生活雑貨、キッチン用品、ホームセンターグッズ、文房具などあらゆる製品を安価で販売。

» TEDiのHP

Advertisement

スポーツ用品店

スポーツ関係の店は、ドイツ勢より、フランスやスイス、イギリス(Globetrotter)などヨーロッパ他国のチェーン店が多い印象です。

Decathlon(デカスロン、デカトロン)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von Decathlon Offenbach (@decathlon_offenbach) am

ドイツのお隣のフランス発ですが、世界最大のスポーツ用品チェーン店ということでご紹介。ドイツでは90箇所で経営。

» DecathlonのHP

INTERSPORT(インタースポーツ)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von INTERSPORT (@intersport) am

スイスのドイツ語圏、ベルンで創業。
65カ国に5800店舗をもつ大手スポーツ量販店で、ドイツに一番多く店舗を所有、その数約1500箇所。

» INTERSRPORTのHP

SportScheck(スポーツシェック)

 

Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an

 

Ein Beitrag geteilt von SportScheck Women (@sportscheckwomen) am

戦後間もない頃にバイエルン州にて創業。ドイツ国内に17店舗、その他オーストリアやスイスにも構える。
現在は通販業&eコマース大手のOtto Groupの傘下で、店舗販売よりネット販売に力を入れている印象。

» SportScheckのHP

ドイツで展開しているジム

日本でも最近筋トレやワークアウトの習慣が(やっと!)定着してきましたが、ドイツ人も男女ともにジム大好きです。参考までに何箇所か紹介します。

Fitness First(フィットネス・ファースト)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fitness First Germany(@fitnessfirstger)がシェアした投稿


イギリスの会社が運営しているものの、ドイツではどこでも店舗があるのでかなりメジャーなジムということで紹介。

ドイツでも最大規模の会員数を誇り、プランによってはどこの店舗でも利用OK。また、会員特典で週末だけ友人などを1名ゲストとして無料で同伴でき、ゲストもメンバーと一緒に入店すればその日は無料でジム利用が可能。

» Fitness FirstのHP

McFit(マックフィット)

 

この投稿をInstagramで見る

 

McFIT(@mcfit)がシェアした投稿


ドイツ発のジムチェーンで最大規模のMcFit

ドイツのみならず、オーストリア、イタリア、ポーランドやスペインでも店舗があり、会員になればどこの店舗へいつでも行き放題、また安い価格帯で利用者数も多く人気。

» McFitのHP

Prime Time Fitness(プライム・タイム・フィットネス)

店舗数で言えば上記2つよりは圧倒的に少ないものの、フランクフルトを中心に展開しているのでご紹介。フランクフルトでは6店舗、ミュンヘンに3箇所、ハンブルグには1箇所所有。

ジムのロケーションのチョイスが良く、筆者が個人的に気になっているのがマインタワーにある店舗。

 

この投稿をInstagramで見る

 

PRIME TIME fitness ©️(@primetimefitness)がシェアした投稿


» Prime Time FitnessのHP

error: