新型コロナウイルス(新型肺炎)に関して、ドイツでの現状やニュース、感染者数の最新情報を在住者が随時更新しています。

絡まない!タングルティーザー愛用者が徹底紹介【TANGLE TEEZER】くせ毛やうねりを改善するブラシの口コミ・レビュー・比較

絡まない!タングルティーザー愛用者が徹底紹介【TANGLE TEEZER】くせ毛やうねりを改善するブラシの口コミ・レビュー・比較

Hallo! ドイツ在住ブロガーのユウコフランクフルト(@yukofrankfurt)です。

今回は髪のお悩み解決になるかもしれない内容をお届けしようと思います。

いきなりですが、タングルティーザー(TANGLE TEEZER)ってご存知でしょうか?

結論からいうと、タングルティーザーは「絡まった髪を簡単にほどく魔法のヘアブラシ」

使いやすくてクシ通りも良く、なによりくせ毛が落ち着くという口コミでヨーロッパではここ最近人気のアイテムです。

今回はタングルティーザーを使って数ヶ月経過したくせ毛持ちの筆者が紹介していこうと思います。

Advertisement

絡まない!タングルティーザー愛用者が徹底紹介【TANGLE TEEZER】くせ毛やうねりを改善するブラシの口コミ・レビュー・比較

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tangle Teezer Hairbrush(@tangleteezer)がシェアした投稿

最初に書きましたが、筆者はくせ毛の持ち主。

そして固めの髪質、つまり剛毛気味です。

日本に居た時は湿気でさらに広がって雨の日は絶対髪の毛をおろせませんでした笑

現在ドイツに住んでいますが、空気が乾燥しているおかげである程度くせ毛は落ち着いて見えますが、別の問題が浮上。

なんだか日本にいた時よりシャンプー後の髪の毛が抜ける・・そして、分け目が目立つ。

年のせいかな?劣化?!と思ったけれども同年代の日本の友人、さらには筆者の母の方が髪の毛キレイだし、分け目も目立っていない!

というわけで、硬水とドイツで使っていたシャンプー類がダメなのかな、と思い始めたわけです。

ヨーロッパ在住者の多くが硬水の影響で髪の悩みを持っていると思います。

いろいろ調べて感じた筆者個人の感想なのですが、普通は泡が立ちにくい硬水でドイツのシャンプーは泡立つ=刺激が強めなのではないか?と考え、最近は極力シャンプーではなく体も洗えるようなタイプのシャワージェルや石けんを使っています。

それはそれでシャンプー使ってた時より頭皮は良い感じになったのですが・・

やっぱり自然派シャンプーは絡まりやすい。

普通のクシだと結構途中で止まってしまったりしているんです(コロナのせいで美容院もご無沙汰だから?)

そんな私のガンコな髪も、タングルティーザーを買ってからブラッシングしやすくてなにより使いやすいので気に入っています!

タングルティーザー(TANGLE TEEZER)とは?

効果はある?

どんな人が使うべき?

などなど、正直な感想とともに詳しく書いていきますね。

Advertisement

タングルティーザー(TANGLE TEEZER)とは?

テレビ番組で低評価をもらったイギリス人の美容師のアイデアが始まり

タングルティーザーは、イギリス発のヘアケアブラシ

創業者のショーン・ペリフレイ(Shaun Pulfrey)氏はもともと美容師で、16歳からキャリアをスタート。

ヴィダルサスーンやトニー&ガイなど数々のサロンで働いた後、「世界初の髪のもつれ対策専用のプロ用ブラシを作りたい」という思いを持ちます。

2005年に自宅を担保に出し、タングルティーザーのローンチのための資金を調達しTangle Teezerのビジネスに集中し始めます。

Advertisement

その後美容師の仕事も辞め、タングルティーザー開発のみに取り組んでいたいたある日、知り合い経由でとあるTV番組に出るように勧められたそう。

展示会での出展を控えていたこともあって、ペリフレイ氏は出演することに。

その番組がブレイクのきっかけとなった、イギリス版マネーの虎のような番組「Dragon’s Den(ドラゴンズ・デン)」。

番組内でペリフレイ氏はタングルティーザーの15%の株式と引き換えに8万ポンド(約1000万円)を提案したところ、なんとコメンテーターたちにはタングルティーザーについて酷評され、却下されてしまいます。

ところがこの番組を見た視聴者は番組出演者とは違う印象を持ったようで、放映後にタングルティーザーのオンラインショップで一気に1200個ものオーダーが殺到し、サイトのサーバーがダウンするほどの反響に。

これがきっかけでイギリスだけでなく世界にタングルティーザーが知られていくようになりました。

現在、タングルティーザーは世界75ヵ国で販売されているそう。

Advertisement

ヴィクトリア・ベッカムやエマ・ワトソンなど多くのセレブも愛用

セレブが使い出したことによってさらにタングルティーザーの人気に火がついたようです。

タングルティーザーが認知され始めた頃、いち早くおすすめしたのがイギリスのセレブリティ、ヴィクトリア・ベッカム

有名女優のサルマ・ハエックエマ・ワトソン、イギリス人モデルのカーラ・デルヴィーニュなどもタングルティーザーのファン。

イギリスの著名ヘアスタイリスト、グイド・パラウ(Guido Palau)氏も、ヘアスタイルのインスピレーションやそれをどう実現するかなどを語るインタビューの中でタングルティーザーを(使うのを)忘れないで(Please don’t forget about your Tangle Teezer.)と言っていたそう。

このように数々の有名人がタングルティーザーを絶賛していたこともあり、口コミで知られていきました。

Advertisement

タングルティーザー(TANGLE TEEZER)の特徴:普通のブラシとどうちがう?

タングルティーザーを見るとすぐに気づくと思いますが、一番のインパクトはブラシの形

通常のブラシにある柄(持ち手)の部分がタングルティーザー(定番の形)にはなく、使うときは手で握って使います。

手で握ってみるとちょうど手にフィットし、慣れるとこの形のブラシの方が使いやすいと感じます。

持ち手がないのは、ブラシ全体を手で握って使うことによってかかる力を軽減できるからだそう。

ブラシ部分の毛は細く、長短2種類が交互についていて隙間があります。

ブラシ先は柔らかく先端は丸くなっているので頭皮に押さえつけても痛くなく、程よく頭皮をマッサージできます。

また、髪の毛への効果以外に筆者なりにタングルティーザーがこれほど世界で人気になった理由を考えてみました。

・セレブの口コミに加えて、PRやブランディングがうまい。

・ポップで色々なスタイルのヘアブラシがあり、好きな口紅を買うような感覚で好きな色・デザインのものが選べる。

・ブラシの価格帯も求めやすい。

そういう点も受けている理由じゃないかと思っています。

Advertisement

タングルティーザー(TANGLE TEEZER)の効果やメリットは?こんな人におすすめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tangle Teezer Hairbrush(@tangleteezer)がシェアした投稿

やはり創業者が考えたコンセプト、「髪の絡みを取る世界初のプロ用ブラシ」からできたブラシだけあって一番の効果は髪の毛のからみが簡単に取れることでしょう。

筆者はドイツに住んでいるのですが、硬水の地域なので以前はドイツの一般メーカーのシャンプーを使っていたのですが。

上でもちょっと書きましたが、なんだか頭皮がかゆいし抜け毛が増えた気がしてきて。

自分なりに調べたのですが、どうやら一般のシャンプーは硬水でも泡立ちやすいように作られていて刺激が強くなりがちという情報をみました(かなり前の話)

ということで、髪を洗うときに普通のシャンプーではなく低刺激の髪にも体にも使えるシャンプーやボディーソープ、シャンプーバーなどを使っています。

するとシャンプーを使っていたときより状態はよくなったのですが、これらの「自然派ソープ」にありがちな悩み、髪の毛がからまる

私の髪質もあるかもしれませんが、シリコン入りでサラッとなるようなシャンプーに比べるとナチュラル派のシャンプーだと圧倒的にからまる気がします。

Advertisement

そこでタングルティーザーを使い始めたのですが、本当に絡まっている髪がしっかりとけるので良かったと思っています。

また、私はくせ毛なのですが広がりも落ち着きやすくなったと感じています

くせ毛、髪が絡まりやすい、ブラッシングして切れ毛になりやすい、などのような悩みを持っている人にはおすすめできるブラシだと思います!

以下、タングルティーザーを使って私的に感じるメリットを紹介します。

・絡まりやすい髪の毛もほぐれる

・くせ毛や剛毛、うねりのある髪質でも扱いやすくなる

・無理やり梳かさないので髪の毛も痛みにくい&切れにくい

・簡単にとけるので時短になり、時間がないときも楽

・ブラシとして使いやすく感じる

また、タングルティーザーの公式情報によると

髪にツヤがなくて悩んでいる人・カラーやパーマで傷んだ髪の人・柔らかい子供の髪にも男性の髪にも使える

濡れた状態のデリケートな髪やエクステ・ウィッグの手入れとしてもおすすめ

だそうです。

Advertisement
Advertisement

タングルティーザー(TANGLE TEEZER)の評価・口コミ

元美容師の人が考案したブラシだけあって、セレブが使っている影響だけでなく、スタイリストやファッション誌のビューティーディレクターなど美容業界にいる人もおすすめしているのも人気が広がった理由。

タングルティーザーはAllure(アルーア)誌のベスト・ビューティー・アワードなども受賞しています。

私は実際に使っている友人やファッション誌などのレビュー・商品の口コミをチェックして買うことにしました。

いくつか口コミを紹介しようと思います(抜粋した英文は意訳しています)。

「タングルティーザーっていうブラシが大好き。濡れた髪でも切れ毛にならずに梳かせるし、ブローすると髪が綺麗に見える」(エマ・ワトソン/女優)

There’s a hairbrush called Tangle Teezer  I love it because I can brush my hair when it’s wet without breaking it, and it makes my blow dry look really good

「タングルティーザー(のおもちゃのような見かけ)に最初はちょっと抵抗があったけど、今ではもうタングルティーザーなしの髪は考えられない」(エリザベス・ジーゲル/女性誌ディレクター)

I was resistant at first (my other hairbrushes are just so much chicer looking) but now that I have a Tangle Teezer, I honestly can’t imagine my hair without it.

「タングルティーザーはデザイン的には太毛で巻き毛のようなタイプの人によりふさわしいかと思われるけれどそんなことはない。どんな髪質にも最適で、濡れている髪・乾いた髪、男性・女性を問わず使えるので素晴らしい。」(packhacker.comのレビューより)

While the benefits of the Tangle Teezer design may be more evident for thick and curly hair that’s prone to tangles, we’ve been impressed with how well it works with all types of hair—wet or dry, man or woman.

先ほどメリットを紹介しましたが、私的には特に使う分には髪や使い勝手などへの不具合は感じません。

ただデメリットをあえて言うとすれば、素材はプラスチックというところ。

ただし公式サイトにはタングルティーザーのブラシはリサイクルできるようにしているそうで、2019年は125トン分ものプラスチックを再利用しているとのこと。

その点を除けば、このブラシの方が他のブラシよりときやすいので、タングルティーザーを購入して以来ずっと使っています。

日本から持ってきたのは結構有名なブラシだったのですが、ドイツではあまり使っていません。

やはり使いやすさはタングルティーザーなので、当分使っていくと思います。

Advertisement

タングルティーザー(TANGLE TEEZER)の種類一覧

2020年現在、タングルティーザーの種類は以前よりかなり増え、ペット用まであります。

以下、商品ラインナップを紹介します。

タングルティーザーらしいブラシの柄がないもの、柄付きブラシタイプもあるのでそれも明記して紹介します。

ブラシの柄がないタイプ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tangle Teezer Hairbrush(@tangleteezer)がシェアした投稿

ザ・オリジナル ノーマル(The Original Normal):普通の毛質・毛量向けのタングルティーザーの定番アイテム

タングルティーザーの原点となった定番ブラシ。

長さが異なるブラシピンの配列や手で握るフォルムは人間工学にもとづいて作られたデザイン。

髪のキューティクルを守りながら絡まりをほぐします。

ノーマルという名前の通り、普通の毛量・毛質の人向きのブラシ。

筆者もこちらを使っています。

ザ・オリジナル ミニ(The Original Mini):ザ・オリジナルのミニサイズ

上記のノーマルと同じタイプでサイズが小さくなったタイプ。

ザ・オリジナル ソフト&ダメージ(The Original Soft & Damage):細くやわらかい髪やダメージヘア向け

ノーマルタイプよりブラシ部分がやわらかく、ブラッシングでの髪への負担を最小限に抑えたブラシ。

ヘアカラーなどでダメージがある髪や細くて痛みやすい髪の毛に。

Advertisement

ザ・オリジナル ハード&ボリューム(The Original Hard & Volume):ボリュームのある髪やパーマヘア向け

ブラシ部分がノーマルより4mm長く、ブラシの強度も強めのタイプ。

パーマをかけた髪の毛や髪の量が多い人にも長いブラシ部分が地肌に届くのでブラッシングがしっかりできます。

コンパクトスタイラー(Compact Styler):保護カバー付きの携帯用のタングルティーザー

かばんに入れて持ち歩きやすいコンパクトスタイラー。

ザ・オリジナル・ミニには付いていない保護カバーが付いてくるのと形が少しちがうのが特徴。

筆者もこちらを持っています。

サロンエリート(Salon Elite):美容師向けのタングルティーザー

ヘアスタイリストなど美容のプロ向けに作られたヘアケアブラシ。

プロがサロンのお客に使うことを前提として設計。

ブラシのボディ部分はマットな質感。

Advertisement

柄付ブラシ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tangle Teezer Hairbrush(@tangleteezer)がシェアした投稿

ザ・ウェットディタングラー(The Wet Detangler):濡れた髪専用のタングルティーザー

シャワーやお風呂で使える濡れた髪に最適なヘアケアブラシ。

こちらはブラシの柄の部分があります。

絡まりやすい髪にもクシ通りが良く、傷めることなくケアできます。

ヘアトリートメントをした髪を優しくとかすことができます。

イージードライ ブローブラシ(Easy Dry & Go):ブロー用のタングルティーザー

ブロードライに最適なタングルティーザー。

柄付きのブラシです。

パドルブラシ(Smothing Tool):ストレート用ブロードライブラシ

空気が出入りする穴が開いているパドルブラシタイプのタングルティーザー。

こちらはブラシの柄の部分があります。

ドライヤーの熱を効率よく髪に与え、水分をコントロールしながらブロードライだけでストレートな髪に仕上げます。

Advertisement

クイックロールブラシ(Round Tool):カールやボリュームアップ用のロールタイプブラシ

ヘアアレンジしやすいロールブラシタイプのタングルティーザー。

こちらはブラシの柄があるタイプです。

ドライヤーの熱を効率よく髪に与え、水分をコントロールしながらブロードライだけで前髪や毛先のアレンジも自由にできます。

ザ・アルティメット(The Ultimete):ブロー後の仕上げ用ブラシ

ブロー後の髪にブラシを通すとツヤとまとまりが生まれるフィニッシング・ブラシ。

まとめ髪も綺麗に仕上げてくれます。

柄がついたブラシです。

バックコーミング(Back Combing):スタイリングコームタイプ

ヘアアレンジ用のスタイリングコーム。

毛を逆立てたりボリュームを出したり整えたりと、あらゆるヘアアレンジに使えます。

Advertisement

ペット用

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tangle Teezer Hairbrush(@tangleteezer)がシェアした投稿

ペットティーザー ラージ(Pet Teezer Large):大型犬・中型犬用ブラシ

人間用のタングルティーザーと同じく、長短の毛先を持つ作りで大型犬や中型犬のブラッシングに使えます。

»公式サイトで確認

ペットティーザー スモール(Pet Teezer Small):小型犬用ブラシ

人間用のタングルティーザーと同じく、長短の毛先を持つ作りで小型犬ブラッシングに使えます。

»公式サイトで確認

Advertisement

タングルティーザー(TANGLE TEEZER)を買ってみた

購入したタングルティーザーの種類

私は髪の毛はくせ毛だけど結構太めで美容師さんにしっかりした髪とは言われていたので、

・ザ・オリジナル ノーマル(The Original Normal)

・コンパクトスタイラー(Compact Styler)

の2点を買いました。

ザ・オリジナル ノーマルは自宅で使う用、コンパクトスタイラーは出かける時や旅行に持って行っています。

Advertisement

タングルティーザーはどこで購入するとお得?

【日本でタングルティーザーを探す場合】

日本在住の方は日本版のLookfantasticなどでお得に購入できます。

日本でLookfantasticを初めて使う人は、3,500円以上の買い物をして割引コード「KMEC-R5」を入力すると、自動的に700円分割引になります。

時折期間限定で割引額が通常700円→1,380円分になるそうなのでよかったらこちらのリンクを使ってチェックしてみてください。(キャンペーンでないときは通常の700円引きになります)

割引コード【KMEC-R5】Lookfantasticで購入


Advertisement

【ドイツでタングルティーザーを探す場合】

筆者はドイツに住んでいて、種類の揃い具合や値段など色々なオプションから検討した結果Flaconi(フラコーニ)というドイツのコスメ関係のオンラインショップで購入しました。

オンラインで買う場合、大手サイトで買うと安心ですし、その上キャンペーンなどしていると割引していて公式サイトよりお得に買えたりします。

コスメ系の最大手サイトのダグラス(Douglas)でも扱っているのですが、フラコーニ(Flaconi)の方が安かったんです。笑

フラコーニ以外だとドイツのLookfantasticも良かった記憶がありますが、私が買った時ちょうどでFlaconiでキャンペーン中だったので。

タングルティーザーに限らず、Flaconiは割引もよくしていて大手サイトで安心なのでよく利用しています。

ドイツ在住者の方は、Flaconiおすすめします!

絡まない!タングルティーザー愛用者が徹底紹介【TANGLE TEEZER】くせ毛やうねりを改善するブラシの口コミ・レビュー・比較 さいごに

いかがでしたでしょうか。

今回の記事ではくせ毛な筆者がタングルティーザーを使った感想や他の人の口コミ・レビュー、タングルティーザーの種類などについて詳しく紹介しました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ドイツ在住者が紹介する美容や健康に関する話題やドイツのお土産については他にも色々書いていますので、合わせて参考にどうぞ。

error: ブログの記事や内容は保護されています。コピー禁止! My blog contents are protected.