新型コロナウイルス(新型肺炎)に関して、ドイツでの現状やニュース、感染者数の最新情報を在住者が随時更新しています。

ドイツのおすすめサプリメントやビタミン剤、健康食品を在住者が紹介!【免疫力UPでコロナ対策】

ドイツのおすすめサプリメントやビタミン剤、健康食品を在住者が紹介!【免疫力UPでコロナ対策】

Guten Tag!

コロナウイルスがまだまだ蔓延中のドイツ・フランクフルト在住ブロガーユウコフランクフルト(@yukofrankfurt)です。

筆者が住むドイツはご存知の通り、ハーブ大国、そしてビタミン剤などのサプリや健康食品なども色々と揃っているので、元々おすすめのサプリを紹介しようと思っていました。

そして2020年現在もコロナウイルスで予防対策として『免疫力アップ』という言葉をよく聞くようになりました。

コロナウイルスに関するドイツでの情報を発信すると、やはりニュース絡みになり気分が暗くなるような話題も避けて通れないところがありました。

今回の記事では気分を変えて、ポジティブにコロナ対策をして頑張っていこうという気持ちも込めて書いていこうと思います。

食事で足りない栄養素はサプリで補いながら免疫強化を目指しましょう。

Advertisement

ドイツのおすすめサプリメントやビタミン剤、健康食品を在住者が紹介!【免疫力UPでコロナ対策】

元々、健康食品やサプリメント好きな家族を持つ筆者。

母親が特にオーガニック大好き、健康食品大好きなので、子供の頃から無添加のおやつやら食品などが普通に溢れる家庭で育ちました。

アメリカのマニアックなビタミン剤やサプリ、イオン飲料だとか、誰も知らないような時期に昔からいち早く取り入れて試すような(笑)

そのおかげか分かりませんが、去年の健康診断では健康!とドイツの医者からもお墨付きをもらった健康体質(今の所)な私。

そして、私が住むドイツは実はサプリメント大国。

Advertisement

自然由来のサプリやハーブを使った物なども充実していて、厳しい審査基準を設けているので高品質なものも見つかります。

今も何気なく健康食品やサプリメントを揃えていたりします。

と言っても、正直今では最低限しか摂っていませんが・・・

それでも、やはりドイツには色々なサプリや健康食品類が充実しているので、ビオスーパー(オーガニックスーパー)ドラッグストアへ行くと時々面白そうな商品をチェックして楽しんでいます。

定期的に飲むのが面倒臭い時もありますが、新型コロナ流行の今、食事で足りない栄養素は積極的にとっていきたいですよね。

今回の記事では

・筆者が元々愛用しているサプリメント、健康食品

・巷で人気のサプリメント、ビタミン剤

・コロナウイルスが流行りだして免疫力アップを意識して探したサプリメント、ビタミン剤

を中心に紹介していきます。

最近は特にドラッグストアのサプリメントコーナーや健康食品コーナーを激しくチェックしているので、良さそうなものが見つかればこちらで随時追記していく予定です。

ちなみに、こちらの記事ではコロナウイルス感染防止の為に私が実際に心がけている事を紹介しています。

よかったら合わせてどうぞ。

【新型コロナ感染防止】日常生活での習慣や注意点、実践している予防対策

【視力低下防止】目を酷使する人におすすめ!ドイツの目に良いサプリメント

スマホが普通になった今では、皆さんもきっとスマホ画面などのスクリーンを長時間眺めることが当たり前になったと思います。

私はグラフィックデザイナーなので、学生の頃からパソコン作業が日常。

スマホも入れると、毎日なにかしらのスクリーン画面を見るので目が疲れたりすることもあります。

後、ヨーロッパって照明が暗いので視力が下がった!という知り合いも結構聞きます。

空気が乾燥しているためかドライアイになりやすいとも。

そこで、目に栄養素を与えるサプリメントの登場です。

視力低下を防ごうと目のサプリはドイツに住む前から色々と摂って来ていましたが、ドイツに住むにあたりアイケアサプリを探さねば!

ということで、色々試して落ち着いたのがDoppel Herz(ドッペル・ヘルツ)のもの。

仕事をする日やパソコン作業をする時は必ず摂っています。

瞳のサプリは他のメーカーもあるのですが、こちらはサプリに入っているルテインの量が多く、他にも色々な成分が入っているので定番になりました。

ルテイン以外にも、ゼアキサンチンやビタミン各種や葉酸、亜鉛なども入っています。

こちらのDoppel Herz Augen Extraは、パッケージにもありますが、1粒で朝と夜(Tag + Nacht)をまかなえて便利。

1箱に30粒入っているので1箱で1ヶ月程度持つ計算です。

筆者は1日に1粒以上摂ることもありますが・・

ただし、コロナ流行の今は何度も買い足すのが面倒だったりするので大きいサイズも欲しい。あと、他の種類も試してみたい、と思った筆者。

ということでこちらのDoppelherz system Augen Plusも新たに購入。

以来、気に入って使っています。

こちらは、目の栄養素で視力低下を防ぎ、ドライアイも防止するタイプで、カプセルも2種類摂取する目のサプリ。

オメガ脂肪酸など、Augen Extraに入っていない栄養素が追加されていて、更に目の保護や潤いに効果的との事。

Advertisement

実際、サプリのおかげかドイツに住み始めてから9年近くたった今も、メガネやコンタクトの度を変える必要もなく、視力は下がっていないと思います。

Augen Plusの大箱(こちらのサイトだと、60錠入りと120錠入りで選べる)はドラッグストアにないので薬局サイトで購入しています。

コロナ流行の今は、大箱タイプに限らずサプリメント類はほぼオンラインショップが大活躍。

オンラインで買う方が安いし、密になる店内をウロウロしなくて良いので一石二鳥ですね。

目を酷使して疲れ目な人は、こちらのサプリを試してみてはいかがでしょう。

Doppel Herz Augen Extra  »成分や値段の詳細

Doppelherz system Augen Plus  »成分や値段の詳細

筆者利用のサイトでよくセールをしていて、今見たらAugen Plusが€27,98

見る限りここが最安値です。

»Bodfeld Apotheke

【免疫力アップ】自然由来の素材で作られたビタミンCサプリ

コロナウイルス対策として免疫力アップのためにビタミンを取り始めた人も増えたかもしれません。

元々美容のためにビタミンCは積極的に摂っているのですが、ビタミン剤はできれば自然由来の素材でできたものだと吸収もされやすいかなと思って、原材料名を確認しつつ買っています。

もちろんビタミンC豊富の果物や野菜を沢山摂れば良いのですが、食品由来のサプリであれば安心かと思っています。

今使っているのはアセロラやスグリ(Johannisbeeren)の果汁で作られた噛んで食べるタブレットタイプのサプリメント。

ドイツではよく見かける、水に溶かして飲むタイプのビタミン剤が定番ですが、私的にはこちらの方が好みです。

1日2粒、お菓子感覚で食べています。

家族全員で摂取OKとあるので、子供にも大丈夫なサプリです。

前はドイツのアマゾンでも見つかっていましたが、最近は在庫がないようで定期的に見てみないと買いにくいようです。

オーガニックスーパーやドラッグストアにも置いてあります。

sanotact natürliches Vitamin C Lutschtabletten »成分や値段の詳細
Advertisement

【免疫力アップ】免疫力をあげるドイツのマルチビタミン・サプリ

免疫力アップのビタミンは、ビタミンエースと呼ばれるビタミンA(β-カロテン)やビタミンC、ビタミンEなどなど色々あるので食事で足りない分で補う場合それぞれを摂ればいいかもしれませんが、選ぶのも面倒だったりしますよね。

マルチビタミンタイプのサプリはドイツに沢山あって、1つで色々ビタミンを取りたい人にはぴったり。

さらに、ドイツにはまさに『免疫力向上のためのサプリメント』という名前の商品があるのです。

筆者が今持っているのがこの2つ。

ドイツの定番ドラッグストア、dmのPBブランドMivolis(ミフォリス)から出ている『Immun Komplex』というサプリとtetesept(テテセプト)から出ている『Depot Complex』。

Mivolisの物はカプセルタイプのサプリ、teteseptはタブレットタイプ。

どちらも1日1粒飲めばOK。

Mivolisは、dmの数々のストアブランドの中でも健康関係のグッズを展開しているラインで、ビタミン剤などのサプリ以外にもダイエット食品や筋肉痛を和らげるクリーム、怪我をした時の薬などもあります。

ちなみにここはマスクも製造していて、しかも5、6個ぐらい入っていて(確か)定価1,95ユーロとお手頃なのですが、2月ごろから永遠に売り切れ中・・

やはりミフォリスはPBブランドなだけあって、値段もお手頃なので嬉しいです。

ただしコロナウイルスが流行りだしてから免疫力アップのサプリなどお店で見つからない事も増えてきました。

スーパーの食材と同じように、値段的にお得な物が先に無くなる感じです。

teteseptは1908年から創業の歴史ある製薬会社、メルツ(Merz)が手がける商品ラインで、中でも入浴剤などで知名度があるブランドです。

ちなみにメルツはフランクフルトにメインオフィスを構えています。

やはり製薬会社の作るサプリメント商品とあってDepot Complexの方は少し価格が上。

Advertisement

それぞれのサプリで成分が違っていて、Mivolisの免疫力アップサプリは各種ビタミンが5種類、葉酸など入っていて多くの栄養素をまんべんなく取るタイプ。

teteseptの方は名前がC800とあるように、ビタミンCがたっぷり入っていて、800mgとMivolisの物より含有量がかなり多いです。

ビタミンD、B12などの含有量も多いです。あとは亜鉛やセレンなども1日で必要な分が100%入っています。

Mivolisやteteseptの免疫サプリは今見た所dmなどのオンラインショップには在庫がないようでした。

店舗で探せばあるかもしれません。最近筆者も探しに行ったのですが、行った所にはこれらの在庫がなかったです。

最初のアイサプリの項目で紹介したDoppelherz社も免疫力アップサプリを作っていて、これは薬局のオンラインショップにまだ在庫があるようでした。

気になる方はチェックしてみてください。

免疫力アップが目的のサプリはパッケージにImmunsystem(免疫力)などと書いてあるはずなので、お好みの物を探してみましょう。

Mivolis Immun Komplex »Amazonの検索結果を見る

tetesept: Immusan C800 Depot Complex »Amazonの検索結果を見る

Doppelherz Immun+Aronia »成分や値段の詳細

【免疫力アップ】200種類以上の栄養素が摂れるスーパーフード、サジージュース

いきなりですが、皆さん『サジー』って果物を知っていますか。

知っていらっしゃって、サジーのジュースが頭に浮かんだ方は結構健康食品好きの方かなと思います(笑)

元々乾燥した砂地といった厳しい自然の中で育つグミ科の植物サジー。

6種類、12亜種に分類され、ヨーロッパやアジアなどユーラシア大陸全域と広く分布されています。

その豊富な栄養分で世界各地に知られてきていますが、知名度はまだまだかもしれません。

サジーはシーバックソーンやシーベリーなど、地域によって様々な呼び方があります。

ここドイツでは、Sanddorn(ザンドロン、サンドーン)という名前で呼ばれるサジー。

ヴェレダの化粧品のシリーズなどで使われていたり、食用以外でも知られている印象です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Conny Fischer(@fischerconny)がシェアした投稿

サジーに含まれる栄養素はビタミンA、B群、С、 Е、 Кなど様々なビタミン類に加えて鉄分やオメガ脂肪酸、アミノ酸、有機酸、カリウムなどなど200種類以上。

ユーラシア大陸の中でも特に厳しい自然の中で育つモンゴル産のサジーの栄養価が評価されています。現地では腸内環境を改善し、免疫力を高めるので咳や肺結核、婦人系の病気にも効くと言われているそう。

筆者はたまたまオーガニックスーパーで見かけ、Sanddornって何だろうと思って調べたのがサジーを知ったきっかけ。

こちらはサプリメントではなく、果物を絞ったジュースです。

ストレート果汁(Direktsaft)のジュースがあったので興味津々で購入。

味はというと、先ほど紹介したビタミンCの美味しさと違い、はっきりいってかなり強烈な味かもしれません(笑)

健康食品やサプリなど飲みなれている人なら多分楽勝だとは思いますが、癖があって酸っぱいのですが不思議な味。

筆者はなれているので原液をぐいっといってしまいますが、苦手な人はシロップタイプのものやストレート果汁でもオレンジジュースに混ぜて飲んだりすれば大丈夫かなと思います。

Advertisement

サジーはこれまで意識して定期的に飲んで来ず、たまに買う程度だったのですがコロナウイルスの件でサジーの事を思い出し、最近は頑張って1日1杯は飲むようにしています。

こちらはサプリでなくサジーという果物から取れる果汁なので、なるべく自然な形で栄養素を取りたい場合は良いオプションだと思います。

サジーは酸味が強いので胃が弱い人は気をつけた方が良いかもしれません。食事の栄養吸収も助けるそうなので、食後に飲むのが◎。

おすすめのメーカーですが、最近はドイツのアマゾンで買えるSatower Mosterei社のものをまとめ買いしています。

Amazon’s Choiceにもなっているので信頼できますし、こちらのページはオリジナルの会社が販売しているので安心です。

後は薬局のオンラインショップで検索して時々違うメーカーのものを試したりしています。

ちなみに、この間ヴェレダのオーガニックサジージュースを見かけて思わず買ってしまいました。

コスメでサジーを使っているので素材があるのでジュースも作っているのかもしれませんね。

果汁そのままのUrsaftと、シロップタイプのElixirがあります。

パッケージが可愛い、ヴェレダらしいボトリング。ただし少し高級価格・・250mlで15€程度。

コスパで言えば上述のSatower Mostereiをアマゾンで買ったり薬局サイトで買う方がお得です。

ちなみに日本で買う場合は【豊潤サジー】という名前の商品や、【キュリラサジージュース】などがあります

サジーの味は独特なので、お試し的に飲んでみたい人はキュリラサジージュースお試し10日分を試してみると良いかも。

サジーを教えてあげた日本在住の友人はこちらを飲んでいるそう。



値段も↑のウェブページで申し込めば通常2,000円が920円で試せます。ドイツで試すより安い!

Sanddornsaft: 価格はメーカーによって色々。おすすめはSatower Mosterei 6本セット37,50€

【自然治癒力を上げる】免疫力アップや抗ウイルス作用が期待できる、ドイツのプロポリス製品

コロナウイルスが蔓延し始めて以来、上述の健康食品好きの母と電話すると決まってプロポリスについて話されるようになりました。

新型コロナ対策として、この頃はプロポリスの液体を喉に流し込んで生活していると言っていて、話すたびに

『プロポリス買った?』

『買ってないなら日本から良い物を送るよ!』

と何度も言われるので、しぶしぶドイツのプロポリスについて軽くリサーチをして買いに行く事に。

ドイツで作られているプロポリス製品は高品質なもので日本で買おうとするとかなり高いという事に気づきました。

よって日本から送ってもらう必要はなく、ドイツで良い物は見つかるのです。

という事で早速お試しがてら色々揃えたのがこちら。

一番ポピュラーなものは、プロポリスの成分がカプセルになっているサプリメント。

ひとまずこれを購入して実験的に今摂取している所です。

(現在、こちらの製品はオンラインショップでは品切れのようですが、薬局サイトでドイツ語でプロポリスカプセルと検索すれば他のメーカーの物が色々と見つかります)

母の言う液体タイプを探してみた所、ビン入りの抽出液を見つけたのでこちらも購入。

カプセルと交互に試しています。

スプーン1杯より少ない程度(25滴)を飲むのですが、飲んだ途端強いアルコールで喉がカーッと熱くなりびっくり。

パッケージを確認すると、アルコール85%と(!)

Advertisement

何故アルコールが?と驚いたのですが、

プロポリスの原液(抽出液)は所謂『ハーブチンキ(ティンクチャー)』タイプの物のようで、アルコールで抽出する事によって水などで抽出されない成分も溶け出す事から欧米では結構メジャーな製法のようです。

プロポリスは樹脂やミツロウといった油分が元なので、水では溶けにくいそう。

だからアルコールで抽出したタイプの原液がポピュラーだそうです。

そしてアルコールが強いので水やお湯で薄めて飲むのが定番だそうな。

知らなかったとはいえ、私みたいにショットのように飲むのはあれでしたね。

以来、水で薄めて摂取しています。

喉が痛い時には薄めた水でうがいをするのもおすすめだそう。

また、フラボノイド効果もあり虫歯予防や口内炎にも効果的

自然由来の物ですし、味の癖をクリアできれば抽出液タイプはおすすめです。

一説によると、プロポリスは喉奥で効果が出るそうで、スプレータイプのものや喉あめタイプのものもあります。

例えばこちらののど飴はドイツでもポピュラーのようです。

アルコールが苦手な人や飲めない人はカプセルやのど飴が無難でしょう。

また、こちらは厳密にはプロポリスではないですが、ローヤルゼリーが入った免疫力アップの液体タイプのサプリ

箱には小さな瓶が6本入っています。

匂いはバナナのような、軽いフルーティな感じで味も飲みやすく癖はあまりないです。

ローヤルゼリー以外にビタミンA、B類、C、D、K、葉酸入り。

Propolis Kapseln 他のメーカーも含めて購入サイトでおすすめはここ

Abtei Immun Kraft Vitamin Vital Komplex »成分や値段の詳細

Hoyer Bio Propolis Extrakt »成分や値段の詳細

Advertisement

【美容効果&免疫力】ドイツで売上1位のミネラルサプリ、シリカ(ケイ素)

地球上で酸素の次に多い元素と言われる自然由来のミネラル、シリカ。

ドイツでも実は定番のサプリで、Silicea(シリシア)という商品があります。

ドイツに住んでいる人は見かけた事があるのではないでしょうか。

シリカとは?

シリカとは、ケイ素(珪素)と言って、肌や髪、爪、骨や筋肉などの人体を作る臓器において必須のミネラルです。

シリカは体内の様々な組織をつなげるような役割を果たし、例えば美容で同じみの成分、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンや骨を強くするカルシウムなどを結びつけます。

また、強い抗酸化作用があるため美肌効果や老化防止になると言われています。

Advertisement

ケイ素は年を重ねるごとに体内から失われ、体内では作られないため食事などで摂取する必要があります。

ケイ素が不足すると、

・爪が割れやすくなる

・シミやシワがでる

・骨が弱くなる

・髪の毛が抜けやすくなる

・皮膚がたるむ

などが起こってしまいます。

元々爪が薄いのか、爪が割れやすい筆者はネイリストの友人からケイ素をすすめられました。

実は試そう試そうと思って長い間実行していなかったのですが、今回コロナで在宅になったきっかけで試してみようと思いつい先日購入してまさに今試しているところです。

シリカを補給すると、

・抗酸化でアンチエイジング効果

・体内にたまった有害物質や毒素を排出

・コラーゲン生成を促し、肌にハリやツヤを与える

・抜け毛が減り、髪にコシが出る

・腸内環境が改善し、免疫力アップ

・爪が強くなる

などなどが期待できるそう。

なんとシリカのサプリはドイツでは長年、数ある健康食品の中でも売上げが1位だそうです。

中でも写真のシリシア(silicea)という商品がドイツでは定番で、これがまさにドイツでも売り上げ1位の商品です。

確かに、買う前から見かけたり話を聞いた事がありました。

中身は液体というか、柔らかいゲル状のような半透明の物がボトルに入っています。感触が独特ですが、無味無臭。

このゲル状のものだと、コロイド状ジェルの中に粒子の大きさが細かく、体内に吸収されやすいそうです。

Advertisement

1日にシリカを15ml摂ればOK。味はないので感触さえ慣れれば飲みやすいかと思います。

私はそのまま飲んで水で流し込んでいますが、気になる人は水に溶かし混ぜて飲んでも良いと思います。

日本でも輸入価格になりますが、売っているようです。»参考

始めたばかりなので、目に見えた効果があればこのページやSNSで追記しますね。

Hübner Original Silicea Balsam »成分や値段の詳細

【鉄分補給】貧血防止や妊娠中におすすめ、フローラディクス

先ほどシリカを紹介した時に爪の話をしましたが、不足すると爪に影響があると言われる鉄分にも注目しています。

また、日本人女性は10人に1人ぐらいは鉄分不足と言われているそう。私も調子が悪い時にたまに貧血っぽくなるので鉄分不足は気にしていました。

鉄分のサプリよりできれば自然に摂取したいと思いつつ、レバーなど苦手という事やドイツで作る食事で鉄分を補えきれていない気がするので、色々と調べていたのですがこちらもドイツ人の知人におすすめされて知ったフローラディクス(Floradix)

結論からいうと、飲みやすいし続けやすくて良い感じです!これを飲んでから調子も良く、疲れにくくなったと思います。

Advertisement

フローラディクスを手がけるSalus(サルス)社は、医学博士及びハーブの専門家であるグレイザー博士という人物が1916年に設立。

看板商品であるフローラディクスは昔からドイツで知られている国民的飲料で、日本を含めた世界60ヵ国以上にも輸出されています。

ハーブやフルーツで作られた自然由来の素材で、原材料はオーガニック&保存料や添加物なしというのも嬉しいポイント。鉄分以外にビタミンB群も入っています。

茶色っぽい液体はフルーツの味と香りで癖もあまりないです。

鼻が良い人は若干鉄っぽい匂いに気づくかもしれませんが、恐らくそこまで気にならないと思います。私も結構嗅覚が良い方だと思うのですが、全然問題なかったです。

疲れやすい人や鉄分が不足しがちな女性、特に妊婦の方は積極的に摂りたいサプリだと思います。

Floradix mit Eisen  »成分や値段の詳細

ドイツで買うより値段が上がりますが、日本でも購入可能です。»参考

ドイツでサプリをお得に購入するおすすめの方法

ドイツでサプリやビタミン剤などを買う時は、薬局のオンラインサイト(Versandapotheke)が充実していて、割引なども頻繁にあるので店頭以外でも利用しています。

コロナウイルスの影響で買い物がしにくくなった&在庫薄の中、何店舗もまわるのは時間がもったいないし何より感染したくない、のでこの頃はほぼオンライン注文です。そして、値段的にもお得!

初回購入で使えるクーポン(Gutschein)を配布している所や、メール会員登録(Newsletter ニュースレター)すれば金券をもらえたりします。筆者はメール会員登録して金券を使った瞬間にメール配信停止します(笑

Advertisement

1度で購入額や購入数が一定以上だと送料無料の場合もほとんどなので、店頭で買うよりお得で便利です。

そして新型コロナが心配な今は特に安心!

到着も注文してから2、3日ですぐ届くのでそんなに待ちません。

以下、私も個人的に使っているドイツの薬局サイトを紹介します。

Aliva Apotheke:4個以上の同時注文で送料無料。現在100€以上の注文で10%オフのクーポン配布中。»Aliva Apotheke公式サイト

APONEO:29€以上で送料無料。ボーナスプログラムというポイント制度あり。»APONEO公式サイト

Bodfeld Apotheke:不定期で送料無料キャンペーン有り。目のサプリなど割引している事が多くまとめ買いに◎ »Bodfeld Apotheke公式サイト

Medpex:20€以上で送料無料。500万人以上利用している大手。»Medpex公式サイト

Shop Apotheke:初回購入で10%オフのクーポン配布中、無料メール会員登録すると5€分のクーポン配布。»Shop Apotheke公式サイト

店によってセールしている商品や在庫の有無があるので、比べてみて注文するのがベストです。

↑記事内の各項目で紹介したリンクは私が実際購入したサイトのリンク(見る限り最安値だったりなど)をつけていますので、ピンポイントでこれを買いたい!という場合参考にしてみてください。

ちなみに今回紹介した商品は、一部を除いてドラッグストアやオーガニック系スーパーなどでも入手できます。・・・通常であれば。

コロナ蔓延中の今、免疫力アップなどのサプリを中心に、記事内でも少し書きましたが在庫がない場合があるのが現状です。

オンラインでも在庫がない場合はもちろんありますが、一瞬で商品棚に目当ての物があるかどうか分かるので、オンライン薬局おすすめです!

Advertisement

ドイツのおすすめサプリメントやビタミン剤、健康食品を在住者が紹介!【免疫力UPでコロナ対策】まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

気になるサプリや健康食品は見つかりましたでしょうか。

新型コロナウイルスに関して、ドイツ在住者の視点から書いた記事や役立つ最新情報を載せていますのでよかったら合わせて参考にしてみてください。

 

 

ドイツ生情報カテゴリの最新記事

error: ブログの記事や内容は保護されています。コピー禁止! My blog contents are protected.