2022年のドイツ全州のおすすめクリスマスマーケットの日程・開催状況をチェック!

海外で焼肉&鍋!カセットコンロを日本から持って行った海外在住者の話

海外で焼肉&鍋!カセットコンロを日本から持って行った海外在住者の話

Guten Tag! 焼肉とお鍋大好き、ドイツ在住ブロガーのユウコフランクフルト(@yukofrankfurt)です。

海外に住んでいると、テーブルの上でわいわい料理して食べられるような料理って結構難しくないですか?

電気のものもありますが、やっぱり日本と同じようにカセットコンロでやりたい。

そう思ってついに日本帰国時に日本のカセットコンロを入手し、筆者の住むドイツへ持ち帰りました。

結論から言うと、大満足です!

今回は日本からカセットコンロを持ち帰って実際に使う様子やカセットコンロ用のガスを現地で探して入手するまでの様子を紹介していきます。

Advertisement

海外でも使える!カセットコンロを日本から国際線で持ち帰った海外在住者の話

カセットコンロを日本から国際線で持ち帰った海外在住者の話

テーブルの上で焼肉や鍋、海外でもできなくないんですが、室内用だと電気のものが一般的でカセットコンロは韓国焼肉屋さんとかでしか見かけなかった筆者。

海外にもあるけど、ガスって簡単に見つかるの?ガスコンロ、国際線の飛行機へ持ち込んでいいの?

と、調べればいいのに調べることはせず、なんだかややこしそうだなと思い込んでいました。

カセットコンロを持ってくるのは億劫だったので、卓上で使える電化製品で調理したり、コンロ(ドイツはガス火でなくセラミック電気コンロが一般的)で鍋を作ってそれをテーブルに置いて…などでだましだましやって来ました。が、

コロナ禍で在宅生活が続いたある日。

「やっぱり日本っぽくカセットコンロでおうち焼肉したい!」「土鍋で鍋食べたい!」「たこ焼きプレート買ってたこ焼きしたい!」

となりました笑

日本のカセットコンロは海外行きの飛行機に持ち込み可能

できれば日本からカセットコンロ持って来れれば良いな…と調べてみたところ、

日本で買ったカセットコンロは飛行機に持ち込んで、海外へ持っていく事ができると判明。

タイミングよく日本へ一時帰国する時期だったので、今回日本への帰国時に日本から海外の自宅へカセットコンロを持って帰ろうと決意!

日本から筆者の住むドイツまで問題なく持ち帰ることができて、早速ドイツで焼肉を楽しみました◎

カセットコンロを日本から国際線で持ち帰った海外在住者の話

一時帰国で日本で買うのもよいですし、日本になかなか帰らない場合は海外から購入するのも良いと思います。

日本からカセットコンロを飛行機で海外へ持って行く場合の注意点

筆者が実際そうできたように、カセットコンロは日本から海外へ国際線に飛行機に持ち込みできます。

が、いくつか注意点があります。

まず、カセットコンロ自体は国際線含む飛行機へ持ち込めますが、

カセットコンロに使うガスボンベは高圧ガスなので航空機内への持ち込み・預け入れ手荷物共に禁止です。

爆発のおそれがあるもの、燃えやすいもの、有害物質などの「危険物」は、機内持ち込み手荷物に入れることも、預け手荷物に入れることも禁止されています。例えば、カセットコンロ用のガスボンベやキャンプ用ガスは、内部に高圧ガスや引火性のガスを蓄えていて万一のトラブル時に爆発するおそれがあるため、機内持ち込み手荷物、預け手荷物のどちらにも入れてはいけません。

参考:政府広報オンライン

カセットコンロを持ち込む場合、必ずコンロ用ガスボンベがない状態でパッキングして下さい。

カセットコンロを日本から国際線で持ち帰った海外在住者の話
新品なら元々ボンベは入っていませんが、使っていたものを持ち帰る場合ガスボンベは必ず外しましょう

ガスボンベなしのカセットコンロ本体のみであれば飛行機内持ち込み・預け入れどちらも可能です。

ただし、万が一のこともあるので念のため利用予定の航空会社に問い合わせるかエアラインの規定・情報を確認ください。

また、カセットコンロの製造途中で稀にガスが残っている場合がある可能性があるということで、空港職員がカセットコンロの点火スイッチを目の前で確認する必要があります。

申告なしで持ち込んだ場合、ゲートで呼び出されて荷物の中のカセットコンロの確認を求められる場合があります。

いきなりの呼び出しなどのリスクがあるので、チェックインの際にカセットコンロを持ち込む旨を伝えておくとスムーズです。

私の場合は新品のカセットコンロを箱に入ったそのままの状態で預け入れスーツケースに入れ、その状態でエールフランスでパリ経由で関空からドイツ・フランクフルトへ向かいました。

実はこの時うっかりミスで、チェックインでコンロについて申告するのをど忘れしたまま進んでしまったのですが、なぜか何も言われることなくそのままスルー。

関空→パリ→フランクフルトまで行けてしまいました(汗)。

私がたまたまラッキー?だったのか、明らかに完全未使用新品だったからよかったのか分かりませんが、これが正しいのか自信はありません(私もそのつもりではなかった)。

関空で預け入れ用スーツケースのドロップオフ前に、スーツケースもスキャンされた記憶があるのですが、それでチェックしたからよかったのでしょうか…?

一応経験談として書きましたが、これは真似しないでカセットコンロを飛行機で持ち運ぶ場合は事前に空港職員・エアラインに確認しておいてくださいね。

また次回、別のカセットコンロを国際線の飛行機に持ち込む時は私もしっかり事前にチェックイン時に伝えようと思っています。

実際に日本で購入したカセットコンロ

筆者が今回日本からドイツへ持ち込んだカセットコンロは、こちら!

カセットコンロを日本から国際線で持ち帰った海外在住者の話

イワタニのカセットコンロのスリムタイプ

たまたまAmazonでその時安かったのでポチりましたが、軽くて薄くて使い勝手が良くてドイツでも活躍中です◎

ただし、日本帰国中に家族と焼肉をした時に実家ではイワタニの別のカセットコンロを使っていて、正直そっちの方が良いと感じました笑

こちらは煙が本当に出なくて鉄板も良い感じでした。

次回はこちらを持って帰ろうか?思案中です。

が、コンロの仕様上、やきまるで使えるプレートは焼肉のみできるようです。

普通のカセットコンロだと焼き肉プレートにたこ焼き用プレート、直火対応の調理器で鍋なども可能なので普通のカセットコンロをまず買って来ておいてよかった、と思っています。

ドイツからAmazonで買えるので、日本からわざわざ持ってくるのが嫌な人はドイツから注文するのもあり!

ドイツのAmazon.de日本のAmazon.co.jpどちらからも購入できます。

»日本のAmazonで値段をチェック

»ドイツのAmazonで値段をチェック

ちなみに、油引きもあるとより日本気分になります笑

カセットコンロを日本から国際線で持ち帰った海外在住者の話

油引きも日本製のものを日本帰国時に入手しておきました◎

ドイツでカセットコンロ用ガスボンベはどこで買う?

カセットコンロを無事入手したけど肝心のガスボンベは?と思う方もいるかと思いますが、ご安心を。

カセットコンロ用ガスボンベはドイツのAmazonで売っています!

Gaskartuschen Gaskocherなどと検索すれば色々出て来ますが、227gと書いてあるものを選びましょう。

筆者が買ったことあるのはこちらです。イワタニのカセットコンロで普通に使えます。

ただし、Amazonだと1個、2個だけよりまとめ売りの方が多いようです。

1個か2個だけ欲しい、という方は以下の場所で探してみましょう。

・ホームセンター

・アジア系スーパー

・シーシャの店

筆者の場合はドイツのAmazonで友人と一緒に買って分けたり、シーシャ販売店で探しています。

アジア系の人は日本人でなくてもカセットコンロを使うことがあるため、カセットコンロが売っていればガスボンベも売っているらしいのですが、なぜか私の場合はなかなか見つかりませんでした。

タイミングだったのでしょうか?

その後ホームセンターで探したのですが、在庫はないと言われ。

「シーシャの店にあると思うよ、行ってみたら」と目から鱗なアドバイスを貰いました。

ダメもとでシーシャの店を何軒かチェックしたら、227グラムのガスボンベがあったので買うことができました!

カセットコンロを日本から国際線で持ち帰った海外在住者の話

一応「Gaskocher(カセットコンロ)で使えるよね?」と確認したら、使えるよー◎と言われて安心。

ただし、店によっては置いていなかったりしたので、店を何軒も探し回る手間を考えるとAmazonで買うと楽。

実際、筆者はシーシャ店巡りをして疲れました…笑

個数を気にしないならオンラインで買う方が楽ですし正直おすすめです。

»ドイツのAmazonで値段をチェック

イワタニのカセットコンロは、「イワタニのガスボンベを使いましょう」と推奨していますが、海外にはイワタニのガスボンベはないので別メーカーを使うしかない。

カセットコンロを日本から国際線で持ち帰った海外在住者の話

けれど、他メーカー(しかも海外のもの)でも問題なく設置できます。あくまで自己責任にはなりますが…

点火も問題ありませんでした!

海外でおうち焼肉!カセットコンロを日本から持ち帰った海外在住者の話 さいごに

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

今回の記事では、海外在住者の筆者が日本からカセットコンロを国際線で持ち込んだ話を書きました。

久しぶりに日本的な焼き肉が自宅で堪能できて、食事の間は海外にいることを忘れるぐらいの雰囲気で楽しめました!

カセットコンロ、日本から頑張って持って帰って来てよかったです◎

次回はカセットコンロで鍋でもしたいのですが、せっかくだから土鍋でも持って帰ろうかと目論んでいます笑

海外で日本みたいに焼肉や鍋がしたい!と言う方、参考になれば幸いです。

火の元には十分気をつけて、楽しい焼き肉&鍋ライフを送りましょう!

当ブログでは海外在住者の視点から色々な記事を書いています。

良かったら他の記事ものぞいてみてください。

海外在住者コラムカテゴリの最新記事