新型コロナウイルス(新型肺炎)に関して、ドイツでの現状やニュース、感染者数の最新情報を在住者が随時更新しています。

【2022年・州別】ドイツの祝日・休日カレンダーと知るべき重要ポイント

【2022年・州別】ドイツの祝日・休日カレンダーと知るべき重要ポイント

Hallo! 休日大好き、ドイツ在住ブロガーのユウコフランクフルト(@yukofrankfurt)です。

ドイツへ行くときに、旅程の中に祝日があるかないかを知っているかで行動に差が出ます。

ドイツでは祝祭日=店が閉まっていて買い物ができない、という事態に陥るからです。

小売店からデパート、スーパーは日曜、祝日は閉まっています。

一見平日でも、祝日と重なればもちろんお店がしまっています。

ドイツの祝祭日・休日にお土産探しやショッピングを楽しむ予定の方は要注意。

また、一部レストランやカフェなどの飲食店も閉店していたり、一般的なクリニックや行政サービスなども休みなのでドイツの祝日に慣れていない住み始めの人にも厄介です。

でも、ドイツのいつが休日かなんてさっぱり分からないですよね。

筆者もドイツに来たての頃は、ドイツの祝日を把握できず、苦労していました。

というわけで、当記事では年のドイツの祝日を全て徹底紹介しています。

ドイツ旅行・ドイツ移住・ドイツ駐在やドイツ留学予定の方にとって参考になりますように!

2021年のドイツの祝日カレンダーについてはこちらの記事を参考にどうぞ。

»【2021年・州別】ドイツの祝日・休日カレンダーと7つの知るべきポイント

Advertisement

【2022年・州別】ドイツの祝祭日・学校休業日カレンダーと7つの知るべきポイント

Ostpark in Frankfurt, Germany

国が違うと祝日はちがう日にあるということは当たり前ですが、それに加えてドイツの祝日について事前に知っておいたほうが良いポイントもあります。

こちらの記事では

・ドイツの祝日を州別でリストにして分かりやすく紹介

・ドイツの祝日で日本とちがう点

・ドイツの祝日で知っておくべき重要ポイント

といった内容で書いています!

知っておくのとそうでないのではドイツ旅行・ドイツ移住・ドイツ出張などで大きく差が出るので、この記事でぜひ日本とはちがう点なども知っておいてください。

こちらでは2022年のドイツの祝日について書いています。

2021年のドイツの祝日カレンダーについてはこちらの記事を参考にどうぞ。

»【2021年・州別】ドイツの祝日・休日カレンダーと7つの知るべきポイント

↓下の目次から行く予定の州を選べば、各一覧に飛べます。町しか分からない、という方向けに、ドイツ各州にある町の名前も入れていますので目安に探してみてください。

Advertisement

目次

ヘッセン州 Hessenの祝日

ヘッセン州の主な町:ヴィースバーデン(州都)、フランクフルト、オッフェンバッハ、リューデスハイム、ダルムシュタット、カッセル、フルダ、ヴェッツラー、リンブルク、ギーセンなど

まずは私が住むヘッセン州の2022年の祝日について紹介します。

ヘッセン州にはヨーロッパのハブ空港とメッセ(と筆者が住む)フランクフルトや大人気の観光地リューデスハイム、世界遺産があるダルムシュタットやゲーテゆかりの町ヴェッツラーなどが存在します。

2022年のヘッセン州の公的祝日:合計10日、学校休業日:合計54日

ヘッセン州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

6月16日(木)聖体節:三位一体の主日の後の木曜日(独:Fronleichnam / 英:Corpus Christi)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ヘッセン州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、ヘッセン州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月8日(土)まで休み、1月10日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):ー

イースター(Osternferien):4月11日(月)〜23日(土)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):ー

夏休み(Sommerferien):7月25日(月)〜9月2日(金)

秋休み(Herbstferien):10月24日(月)〜29日(土)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月22日(木)〜2023年1月7日(土)

休日や連休は、フランクフルトから日帰りで他の町へ遊びに行ってみませんか?

こちらの記事でフランクフルトから日帰りで楽しめるドイツの町や穴場スポットを紹介しています。

【17選】フランクフルトから日帰りできるドイツの町!穴場・おすすめの見所を在住者が徹底紹介

Advertisement

ベルリン Berlin の祝日

ドイツの首都、ベルリン。

ベルリンは都市州なのでベルリン自体が16ある連邦州の1つになります。

「国際女性デー」はリベラルな都市ベルリンらしく公的な祝日として組み込まれています。

2022年のベルリンの公的祝日:合計10日、学校休業日:合計64日

ベルリンの2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

3月8日(火)国際女性デー(独:Internationaler Frauentag / 英:International Women’s Day)

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ベルリンの2022年学校休業日カレンダー

以下は、ベルリンにある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・2021年12月31日(金)まで休み、1月3日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):1月29日(土)〜2月5日(土)

イースター(Osternferien):4月11日(月)〜4月23日(土)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

休学日(Unterrichtsfreier Tag):5月27日(金)

聖霊降臨祭(Pfingstferien):6月7日(火)

夏休み(Sommerferien):7月7日(木)〜8月19日(金)

秋休み(Herbstferien):10月24日(月)〜11月5日(土)

クリスマス&新年(Weihnachsferien):12月22日(木)〜2023年1月2日(金)

Advertisement

ノルトライン=ヴェストファーレン州 Nordrhein-Westfalen の祝日

ノルトライン=ヴェストファーレン州の主な町:デュッセルドルフ(州都)、ケルン、ドルトムント、エッセン、アーヘン、ボン、デュースブルクなど

この地域で特徴的なところは、やはり『ドイツの正式な祝日』ではないのにカーニバル期間の1日がケルンやデュッセルドルフでは祝日のような扱いになることですね。

この地域ではカーニバルにかなり力を入れているので大規模なお祭りがあり、それに合わせてほぼ祝日のようになっています。

ドイツのカーニバルのメインシーズンは、2月11日からスタート。

ハイライトである『バラの月曜日』は2月15日。

普段の静かな『ドイツの祝日』とは打って変わり、カーニバルの時期は非常な賑やかな1日になります。

お店が閉まりショッピングができなくてもカーニバル鑑賞は楽しめるので、目当ての方は敢えてカーニバルのシーズンですにこの地域へ行ってみるのも◎。

2022年のノルトライン=ヴェストファーレン州の公的祝日:合計11日、学校休業日:合計59日

ノルトライン=ヴェストファーレン州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

2月28日(月)バラの月曜日(独:Rosenmontag / 英:Rose Monday)

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

6月16日(木)聖体節:三位一体の主日の後の木曜日(独:Fronleichnam / 英:Corpus Christi)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

11月1日(火)諸聖人の日(独:Allerheiligen / 英:All Saints’ Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ノルトライン=ヴェストファーレン州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、ノルトライン=ヴェストファーレン州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月8日(土)まで休み、1月10日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):ー

イースター(Osternferien):4月11日(月)〜4月23日(土)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):ー

夏休み(Sommerferien):6月27日(月)〜8月9日(火)

秋休み(Herbstferien):10月4日(火)〜10月15日(土)

クリスマス&新年(Weihnachsferien):12月23日(木)〜2023年1月6日(金)

バイエルン州 Bayern の祝日

バイエルン州の主な町:ミュンヘン(州都)、ニュルンベルク、ヴュルツブルク、ローテンブルク、ディンケンスビュール、ネルトリンゲン、アウクスブルク、エアランゲン、パッサウ、レーゲンスブルク、インゴルシュタット、バイロイト、バンベルク、アンスバッハ、アシャッフェンブルク、フュッセンなど

正式名称はバイエルン自由州(Freistaat Bayern)で、ドイツ最大の広さを持つ州。

人口の多さはドイツで2番目。

皆さんご存知のミュンヘンニュルンベルク、世界遺産があるヴュルツブルグアウクスブルク、有名なノイシュヴァンシュタイン城など、『これぞドイツ!』的見所や人気の町がたくさんある州です。

バイエルン州では、キリスト教(カトリック)の影響が強く、祝日が多い印象です。

その影響で、スーパーマーケットも他に比べてかなり早く閉まったりします(20時など)。

2022年のバイエルン州の公的祝日:合計13日、学校休業日:合計64日

バイエルン州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

1月6日(木)三王来朝(公現祭):東方の三博士の訪問と礼拝(独:Heilige Drei Könige / 英:Epiphany)

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

6月16日(木)聖体節:三位一体の主日の後の木曜日(独:Fronleichnam / 英:Corpus Christi)

8月15日(月)マリア昇天祭:聖母被昇天(独:Maria Himmelfahrt / 英:Assumption of Mary)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

11月1日(火)諸聖人の日(独:Allerheiligen / 英:All Saints’ Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

バイエルン州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、バイエルン州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月8日(土)まで休み、1月10日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):2月28日(月)〜3月4日(金)

イースター(Osternferien):4月11日(月)〜4月23日(土)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingstferien):6月7日(火)〜6月18日(土)

夏休み(Sommerferien):8月1日(月)〜9月12日(月)

秋休み(Herbstferien):10月31日(月)〜11月4日(金)・16日(水)

クリスマス&新年(Weihnachsferien):12月24日(土)〜2023年1月7日(土)

Advertisement

ブランデンブルク州 Brandenburg の祝日

ブランデンブルク州の主な町:ポツダム(州都)、コットブス、フランクフルト(オーダー)など

ポツダム以外はあまり聞きなれない町の名前がある印象のブランデンブルク州。

1990年のドイツ再統一で、新連邦州として加盟した5つの州のうちの1つ。

私の住むフランクフルトでなく、もう1つの『フランクフルト』があるのもこの州です。

ザクセンハウゼン強制収容所やシュプレーヴァルト(生物圏保護区)などは知られた観光スポットです。

ちなみにベルリンが実は位置しているのがこのブランデンブルク州の中なのですが、ベルリン自体が1つの別の州になっているので区別されています。

2022年のブランデンブルク州の公的祝日:合計12日、学校休業日:合計60日

ブランデンブルク州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

10月31日(月)宗教改革記念日 (独:Reformationstag / 英:Reformation Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ブランデンブルク州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、ブランデンブルク州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・2021年12月31日(金)まで休み、1月3日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):1月31日(月)〜2月5日(土)

イースター(Osternferien):4月11日(月)〜4月23日(土)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingstferien):ー

夏休み(Sommerferien):7月7日(木)〜8月20日(土)

秋休み(Herbstferien):10月24日(月)〜11月5日(土)

クリスマス&新年(Weihnachsferien):12月22日(木)〜2023年1月3日(火)

Advertisement

バーデン=ヴュルテンベルク州 Baden-Württemberg の祝日

バーデン=ヴュルテンベルク州の主な町:シュトゥットガルト(州都)、カールスルーエ、ハイデルベルク、バーデン=バーデン、ギーンゲン、ウルム、フライブルク、マンハイムなど

16の連邦州の中で3番目の大きさを持つ、バーデン=ヴュルテンベルク州。

車好きにはたまらない近代的な州都のシュトゥットガルト、有名すぎる観光地のハイデルベルク、お風呂好きなら訪れたいバーデン=バーデン、テディベアの発祥地ギーンゲンなど。

それぞれの町ごとに、ユニークな特徴が見つかります。

黒い森(Schwarzwald)の自然豊かな美しさと南部の町のドイツらしい雰囲気が合わさり魅力が一杯ある州です。

2022年のバーデン=ヴュルテンベルク州の公的祝日:合計12日、学校休業日:合計60日

バーデン=ヴュルテンベルク州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

1月6日(木)三王来朝(公現祭):東方の三博士の訪問と礼拝(独:Heilige Drei Könige / 英:Epiphany)

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

6月16日(木)聖体節:三位一体の主日の後の木曜日(独:Fronleichnam / 英:Corpus Christi)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

11月1日(火)諸聖人の日(独:Allerheiligen / 英:All Saints’ Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

バーデン=ヴュルテンベルク州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、バーデン=ヴュルテンベルク州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月8日(土)まで休み、1月10日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):—

イースター(Osterferien):4月14日(木)、4月19日(火)〜23日(土)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingstferien):6月7日(火)〜18日(土)

夏休み(Sommerferien):7月28日(木)〜9月10日(土)

秋休み(Herbstferien):10月31日(月)、11月2日(水)〜4日(金)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月21日(水)〜2023年1月7日(土)

Advertisement

ブレーメン州 Bremen の祝日

ブレーメン州の主な町:ブレーメン(州都)、ブレーマーハーフェン

ブレーメンの音楽隊で知られる町があるこの州の正式名称は、自由ハンザ都市ブレーメン(Freie Hansestadt Bremen)。

ハンブルクと同じく、中世から自由都市として存在しています。

2022年のブレーメン州の公的祝日:合計10日、学校休業日:合計64日

ブレーメン州の2022年祝日カレンダー

1月1日(金)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

10月31日(月)宗教改革記念日 (独:Reformationstag / 英:Reformation Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ブレーメン州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、ブレーメン州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月7日(金)まで休み、1月10日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):1月31日(月)〜2月1日(水)

イースター(Osternferien):4月4日(月)〜4月19日(火)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):5月27日(金)〜6月7日(火)

夏休み(Sommerferien):7月14日(木)〜8月24日(水)

秋休み(Herbstferien):10月17日(月)〜29日(土)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月23日(金)〜2023年1月6日(金)

ハンブルク Hamburg の祝日

正式名は自由ハンザ都市ハンブルク(Freie und Hansestadt Hamburg)。

ハンブルクはベルリンと同じく一市単独の都市州なのでハンブルク自体が16ある連邦州の1つになります。

2022年のハンブルクの公的祝日:合計10日、学校休業日:合計62日

ハンブルクの2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

10月31日(月)宗教改革記念日 (独:Reformationstag / 英:Reformation Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ハンブルクの2022年学校休業日カレンダー

以下は、ハンブルクにある学校の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月4日(火)まで休み、1月5日(水)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien / Halbjahrespause):1月28日(金)

イースター/春休み(Osterferien / Frühjahrsferien):3月7日(月)〜3月18日(金)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):5月23日(月)〜27日(金)

夏休み(Sommerferien):7月7日(木)〜8月17日(水)

秋休み(Herbstferien):10月10日(月)〜21日(金)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月23日(金)〜2023年1月6日(金)

Advertisement

メクレンブルク=フォアポンメルン州 Mecklenburg-Vorpommern の祝日

メクレンブルク=フォアポンメルン州の主な町:シュヴェリーン(州都)、ロストック、シュトラールズント、ヴィスマール、リューゲン島など

1990年のドイツ再統一で、新連邦州として加盟した5つの州のうちの1つで、バルト海に面したドイツで最も人口密度が低い、メクレンブルク=フォアポンメルン州。

この州名をすらっと言えればドイツ通間違いなし!

湖水地帯の町シュヴェリーンやハンザ都市ロストック世界遺産の港町ヴィスマールなどなど魅力ある町があり、ベルリンからも日帰り可能なエリアです。

2022年のメクレンブルク=フォアポンメルン州の公的祝日:合計10日、学校休業日:合計62日

メクレンブルク=フォアポンメルン州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

10月31日(月)宗教改革記念日 (独:Reformationstag / 英:Reformation Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

メクレンブルク=フォアポンメルン州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、メクレンブルク=フォアポンメルン州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・2021年12月31日(金)まで休み、1月3日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):2月5日(土)〜2月17日(木)

イースター(Osterferien):4月11日(月)〜20日(水)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):5月27日(金)、6月3日(金)〜7日(火)

夏休み(Sommerferien):7月4日(月)〜8月13日(土)

秋休み(Herbstferien):10月10日(月)〜14日(金)、11月1日(火)〜2日(水)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月22日(木)〜2023年1月2日(月)

Advertisement

ニーダーザクセン州 Niedersachsen の祝日

ニーダーザクセン州の主な町:ハノーファー(州都)、ブラウンシュヴァイク、オスナブリュック、ヒルデスハイム、ヴォルフスブルク、リューネブルク、ツェレ、ゴスラー

標準ドイツ語が話され、大規模なメッセが開催される州都ハノーファー(ハノーバー)、ヴォルクスワーゲン本社を構えるヴォルフスブルク、世界遺産の中世都市ヒルデスハイムや魔女の町ゴスラーなど、伝統的な雰囲気と産業的に栄える町が混在するするニーダーザクセン州。

メッセでこの地域にいらっしゃる方も多いかと思いますが、空港があるフランクフルトやミュンヘンへの移動が合わせてある場合は、是非こちらのカレンダーも合わせて確認することをおすすめします。

2022年のニーダーザクセン州の公的祝日:合計10日、学校休業日:合計62日

ニーダーザクセン州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

10月31日(月)宗教改革記念日 (独:Reformationstag / 英:Reformation Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ニーダーザクセン州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、ニーダーザクセン州にある学校の休業日の2022年度のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月7日(金)まで休み、1月11日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):1月31日(月)〜2月1日(火)

イースター(Osternferien):4月4日(月)〜19日(金)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):5月27日(火)、6月7日(火)

夏休み(Sommerferien):7月14日(木)〜8月24日(水)

秋休み(Herbstferien):10月17日(月)〜28日(金)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月23日(金)〜2023年1月6日(金)

Advertisement

ラインラント=プファルツ州 Rheinland-Pfalz の祝日

ラインラント=プファルツ州の主な町:マインツ(州都)、コブレンツ、シュパイヤー、ヴォルムス、トリーア、ルートヴィヒスハーフェン、ザンクト・ゴアールスハウゼン、バッハラッハ

フランクフルトから気軽に行けるマインツやライン川沿いのワイン生産エリアはもちろん、2000年の歴史を持つドイツでは最古の町トリーアや世界有数のドライバーズサーキットであるニュルブルクリンクがあったりと、多彩な顔を持つラインラント=プファルツ州の祝日はこちら。

2022年のラインラント=プファルツ州の公的祝日:合計10日、学校休業日:合計62日

ラインラント=プファルツ州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

6月16日(木)聖体節:三位一体の主日の後の木曜日(独:Fronleichnam / 英:Corpus Christi)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

11月1日(火)諸聖人の日(独:Allerheiligen / 英:All Saints’ Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ラインラント=プファルツ州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、ラインラント=プファルツ州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・2021年12月31日(金)まで休み、1月3日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):2月21日(月)〜25日(金)

イースター(Osternferien):4月13日(水)〜22日(金)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):ー

夏休み(Sommerferien):7月25日(月)〜9月2日(金)

秋休み(Herbstferien):10月17日(月)〜31日(月)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月23日(金)〜2023年1月2日(月)

Advertisement

ザールラント州 Saarland の祝日

ザールラント州の主な町:ザールブリュッケン(州都)、フェルクリンゲン、ザンクト・ヴェンデル、ザールルイ、ノインキルヒェン

ドイツの西南部、フランスに接したドイツで最も小さい州ザールラント州。

場所柄フランスの影響を受け、第二次世界大戦後〜1950年代までフランス領になった時期も。

石炭の産業で栄え、フェルクリンゲンの製鉄所跡は世界産業遺産に登録されています。

2022年のザールラント州の公的祝日:合計12日、学校休業日:合計61日

ザールラント州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

6月16日(木)聖体節:三位一体の主日の後の木曜日(独:Fronleichnam / 英:Corpus Christi)

8月15日(月)マリア昇天祭:聖母被昇天(独:Maria Himmelfahrt / 英:Assumption of Mary)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

11月1日(火)諸聖人の日(独:Allerheiligen / 英:All Saints’ Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ザールラント州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、ザールラント州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月3日(月)まで休み、1月4日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):2月21日(月)〜3月1日(火)

イースター(Osternferien):4月14日(木)〜22日(金)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):6月7日(火)〜10日(金)

夏休み(Sommerferien):7月25日(月)〜9月2日(金)

秋休み(Herbstferien):10月24日(月)〜11月4日(金)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月22日(木)〜2023年1月4日(水)

ザクセン州 Sachsen の祝日

ザクセン州の主な町:ドレスデン(州都)、ライプツィヒ、ケムニッツ、マイセン、バウツェン、ツイッタウ、ゲルリッツ、プラウエン、ツヴィッカウなど

正式名はザクセン自由州(Freistaat Sachsen)。1990年のドイツ再統一で、新連邦州として加盟した5つの州のうちの1つで、ドイツの北西から南東へ向かって帯のように広がっている州です。

別名『エルベ川ほとりのフィレンツェ』ドレスデン世界で最も古いクリスマスマーケットを開催。

これから発展していく町と呼ばれているライプツィヒ、言わずと知れた陶磁器の町マイセンなどは日本の方にも知られた場所です。

また、ユニークな所ではチェコやポーランドと同系統と言われるソルブ人の町バウツェン。チェコやポーランドに隣接するツイッタウなども機会があれば是非行ってみてください。

特にイースターの時期に訪れるとこの地域独特のイースターエッグに出会えます!

2022年のザクセン州の公的祝日:合計11日、学校休業日:合計61日

ザクセン州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

10月31日(月)宗教改革記念日 (独:Reformationstag / 英:Reformation Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ザクセン州の2022年学校休業日カレンダー

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月1日(土)まで休み、1月3日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winter):2月12日(土)〜26日(土)

イースター(Ostern):4月15日(金)〜23日(土)

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):5月27日(金)

夏休み(Sommer):7月18日(月)〜8月26日(金)

秋休み(Herbstferien):10月17日(月)〜29日(土)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月22日(木)〜2023年1月2日(月)

ザクセン=アンハルト州 Sachsen-Anhalt の祝日

ザクセン=アンハルト州の主な町:マクデブルク(州都)、ナウムブルク、ハレ、ヴェルニゲローデ、ヴィッテンベルク、デッサウ、ターレ、クヴェトリンブルク

1990年のドイツ再統一で、新連邦州として加盟した5つの州のうちの1つ。

魔女伝説と蒸気機関車の町ヴェルニゲローデ、世界遺産とルターの町ヴィッテンベルク、バウハウス建築のデッサウなどの見所があります。

2022年のザクセン=アンハルト州の公的祝日:合計11日、学校休業日:合計63日

ザクセン=アンハルト州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

1月6日(木)三王来朝(公現祭):東方の三博士の訪問と礼拝(独:Heilige Drei Könige / 英:Epiphany)

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

10月31日(月)宗教改革記念日 (独:Reformationstag / 英:Reformation Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

ザクセン=アンハルト州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、ザクセン=アンハルト州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月5日(水)まで休み、1月6日(木)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):2月12日(土)〜19日(土)

イースター(Osternferien):4月11日(月)〜16日(土)

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):5月23日(月)〜28日(土)

夏休み(Sommerferien):7月14日(木)〜8月24日(水)

秋休み(Herbstferien):10月24日(月)〜11月4日(金)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月21日(水)〜2023年1月5日(木)

シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州 Schleswig-Holstein の祝日

シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州の主な町:キール(州都)、リューベック、フレンズブルク、ノイミュンスター、ズィルト、フーズム

ドイツ最北端に位置し、北部はデンマークに面しているシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州。

バルト海と北海の2つの海に挟まれています。

明るい色のパステルトーンの建物が美しいリューベック、水辺に浮かぶ美しい城を持つフレンズブルク、港と運河で栄えた州都キールや最北端の島ズィルトなど。

独特な美しさを持つ北部の町が揃い、足を伸ばして向かう理由が見つかるはず。

2022年のシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州の公的祝日:合計10日、学校休業日:合計60日

シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州の2022年祝日カレンダー

1月1日(土)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

10月31日(月)宗教改革記念日 (独:Reformationstag / 英:Reformation Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・1月7日(金)まで休み、1月10日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):ー

イースター(Osternferien):4月4日(月)〜4月16日(土)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):5月27日(金)〜28日(土)

夏休み(Sommerferien):7月4日(月)〜8月13日(土)

秋休み(Herbstferien):10月10日(月)〜21日(金)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月23日(金)〜2023年1月3日(火)

Advertisement

テューリンゲン州 Thüringen の祝日

テューリンゲン州の主な町:エアフルト(州都)、ヴァイマール(ワイマール)、アイゼナハ、イエナ

正式名称はテューリンゲン自由州(Freistaat Thüringen)

1990年のドイツ再統一で、新連邦州として加盟した5つの州のうちの1つ。

芸術・音楽文化の都ヴァイマールや世界遺産のお城があるアイゼナハ、ゲーテとナポレオンが遭遇したエアフルトなど、中世ロマン溢れる町の数々に出会えます。

また、レンズの世界的メーカー、カール・ツァイス社があるイエナも訪れてみたいですね。

ちなみにヘッセン州のフランクフルトで有名な『ゲーテの家』。

テューリンゲン州の町ヴァイマール(ワイマール)にも、ゲーテにちなんだ家が存在します!

フランクフルトのゲーテの家は、ゲーテの生まれた生家にあたりますが、ヴァイマールの『ゲーテの家』は彼の人生の最後まで長く過ごした家。

ゲーテファンは必見です。

2022年のテューリンゲン州の公的祝日:合計11日、学校休業日:合計60日

テューリンゲン州の2022年祝日カレンダー

1月1日(金)元旦(独:Neujahr / 英:New Year’s Day)
ドイツでは大晦日から年始にかけてどんな感じか、こちらの記事で紹介しています。

4月15日(金)聖金曜日 (独:Osterfreitag /英:Good Friday)

4月17日(日)イースター(独:Ostern / 英:Easter)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

4月18日(月)聖月曜日 (独:Ostermontag 英:Easter Monday)

5月1日(日)労働者の日(独:Tag der Arbeit / :Labor Day)

5月26日(木)キリスト昇天祭:イースターから40日後 ( 独:Christi Himmelfahrt / 英:Ascension Day)

6月5日(日)聖霊降臨祭 ( 独:Pfingsten / 英:Pentecost)

6月6日(月)聖霊降臨祭翌日:イースターから7回目の月曜日(独:Pfingstmontag / 英:Whit Monday)

9月20日(火)世界こどもの日(独:Weltkindertag / 英:Children’s Day)

10月3日(月)ドイツ統一の日 (独:Tag der Deutschen Einheit / 英:German Unity Day)

10月31日(月)宗教改革記念日 (独:Reformationstag / 英:Reformation Day)

12月25日(日)クリスマス1日目 (独:1. Weihnachtstag / 英:Christmas Day)

12月26日(月)クリスマス2日目 (独:2. Weihnachtstag / 英:Boxing Day)

テューリンゲン州の2022年学校休業日カレンダー

以下は、テューリンゲン州にある学校の2022年度の休業日のカレンダーです。

学校休業日は一般の祝日に加えて他の期間も休業日となり休みの日が多いです。

一般の祝日とは違うので、一般の祝日カレンダーについてはすぐ上↑に載せている一覧を確認下さい。

・2021年12月31日(金)まで休み、1月3日(月)から2022年の学校スタート

冬休み(Winterferien):2月12日(土)〜19日(土)

イースター(Osternferien):4月11日(月)〜4月23日(土)
ドイツのイースターについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten):5月27日(金)

夏休み(Sommerferien):7月18日(月)〜8月27日(土)

秋休み(Herbstferien):10月17日(月)〜29日(土)

クリスマス&新年(Weihnachtsferien):12月22日(木)〜2023年1月3日(火)

Advertisement

【ドイツ】日本とどうちがう?知っておくべき重要ポイント7つ

ドイツの祝日のほとんどがキリスト教に根付いたもの

ドイツはキリスト教の国。そのため祝日の多くがキリスト教に関わるものです。

ドイツの祝日は州によって変わる

また、連邦制を取るドイツでは、ドイツの祝日の中でも全土共通のものとそうでなく州ごとに異なるものが存在します。

これは慣れていないと厄介で、例えば私のいるヘッセン州では通常営業日ですが隣接するバイエルン州では祝日という日があり、バイエルン州から職場にやってくる同僚が休みを取ったり、休めず職場に来て浮かばない顔だったり(笑)。

筆者も最初に過ごしたドイツの町がハイデルベルク(バーデン・ヴュルテンベルク州)、その後ノルトライン・ヴェストファーレン州にある町デュッセルドルフへ。

その後、ヘッセン州に落ち着く前に仕事でバイエルン州にも数ヶ月滞在していたのでその都度祝日が異なる事がありかなり戸惑いました。

別の州へ旅行に行く予定の方はその州の祝祭日にかち合っていないか念のため確認すると良いと思います。

学校が休みになる休業日も、ドイツの一般の祝日と別にあるので注意!

筆者のように社会人であれば『公的な祝日』だけを意識していれば良いのですが、義務教育を受けている子供達の『学校の休み』、すなわち休業日(Schulferien)は別にあり、学校の休業日は会社の休業日より当然ながら多くなります。

学校の休業日は主に、冬休み(Winter)、イースター(Ostern)、聖霊降臨祭・ペンテコステ(Pfingsten)、夏休み(Sommer)、秋休み(Herbst)、クリスマス&新年(Weihnachten)の6つの期間に分けてあります。また、公的な祝日と同じく州によって変わります。

駐在の方やドイツに住んでいてお子様がいる方にとっては便利かと思うので、学校の休業日もこちらの記事に記載しておきます。

さて、注意と書きましたが上記の学校休業期間中は学校がお休みなだけでお店などは土日祝以外は開いていますが、なぜこの時期も注意するべきかというと・・・

会社に勤めるドイツ人も子供の休みに合わせてバケーションを取り出すからです。つまり、旅行のハイシーズンが出てきます。

中でも『夏休み』は日本同様ハイシーズン。

旅行の時期と学校の休業日が重なる場合、ホテルの料金などはハイシーズン料金になったり予約が取りにくくなる事や、人気の観光場所は混み合う事も可能性として頭に入れておきましょう。

ドイツの祝日は毎年変化する移動型

さらに、元旦、労働者の日(メーデー)、ドイツ統一の日、クリスマス(第1、第2日)以外の祝日は年によって変わる『移動祝祭日』

なので、毎年1月はみんなカレンダーとにらめっこしてその年の楽しい休暇プランを決めてしまいます。

ドイツには振替休日はない

こちらも日本にあってドイツには存在しない祝日のルール。

ドイツには振替休日の制度がありません。例:日曜に祝日が重なっても、翌日は振替休日になりません。

日本とドイツの祝日は、カレンダー上の日程だけでなく、色々と違う点がありますよね。

こちらの記事では、ドイツの祝祭日カレンダーを分かりやすいように州ごとに分けて紹介していきます。

旅行や出張前に、念のため『土日』でなくても『ドイツの祝日』と被っていないかどうかしっかり確認することをおすすめします!

それによってドイツ滞在での最適なプランを計画されれば、休日でもトラブルなく過ごせるはずです。

祝日に旅程が入る場合:具体的にここに気をつけよう

ドイツの祝日と行動日が重なるときは

・ショッピングを他の日にする

・移動するときは電車の時間や人の混み具合(ICEなどの高速列車では席を予約して確保しておくなど)に注意

です。

祝日に何もかも閉まってしまうイメージがありますが、お店が閉まっていても観光地のエリアでは一部店を開けていたり、美術館や博物館が開いていることもあります

祝日の種類によりますが、例えば美術館や博物館は日曜は開いているので、買い物以外のオプションとしてミュージアム巡りも良いアイデアです。

フランクフルトの美術館&博物館【25選】在住者がおすすめを徹底紹介!

イースター、クリスマス〜年末年始の時期は店の営業時間に注意!

ドイツの祝日の中で重要なものといえば、イースター、そしてクリスマス。

この時期にドイツに来る人で買い物を楽しみたい人は店の営業時間に影響があるので注意しましょう。

イースターの日程についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

【復活祭】ドイツのイースターの由来や日程、シンボルなど在住者が紹介

12月に入るとクリスマスマーケット目的で訪れる人が一気に増えるドイツ。

もちろんお買い物も楽しみたいですよね。

クリスマスショッピングがしやすいように、一部の店では12月だけ営業時期が延長されて便利。

ところが、ドイツのクリスマスの時期は日本でいうお正月のようなシーズン。

上記に記載したように祝祭日があり、そうなると休業日が出てきます。

お土産など買いたい人は、クリスマス〜年始までの時期行きたい店が開いているかどうかを確認しましょう。

年末年始のお店の営業時間についてなどはこちらの記事でも解説しています。

【ドイツの年末年始】店は開いてる?年越し・お正月は?ドイツ在住者が過ごし方を徹底紹介

【2022年・州別】ドイツの祝日・休日カレンダーと7つの知るべきポイント さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回の記事では2022年のドイツの祝祭日カレンダーを州別に紹介しました。

ドイツの季節ごとのイベントなども紹介しているので、合わせてぜひどうぞ。

ドイツ生情報カテゴリの最新記事

error: ブログの記事や内容は保護されています。コピー禁止! My blog contents are protected.